お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2020.05.26
ゲノム解析室 技術補佐員 募集(6/19締切)
募集人員:1名 採用予定日:採用決定後できる限り早い時期(令和2年7月1日以降) 職務内容:主にヒトを対象としたゲノム解析のための技術補助(溶液の調整、試料の分注、機器の簡単な操作、データ管理など) 応募条件: 1. 理系大学卒業者、もしくは同等の能力を有する方。 2. 基本的なPC操作(Word, Excel, 電子[...]
2020.05.26
個別化予防・疫学分野 教員 募集(8/21締切)
職種:助教 募集人員:若干名 採用予定日:2020年10月1日以降(採用日応相談) 応募基準 1. 博士の学位を有する方 2. 疫学研究の実施経験があり医学統計、データ分析に知識・技術を有する方  主体的に調査を実施してデータを分析する十分な技術を有すること 3. 調査の実務に興味があるもの  ※医師免許を有する方が望[...]
2020.05.25
広報戦略室 技術補佐員 募集(6/12締切)
募集人員:1名 採用予定日:採用決定後できる限り早い時期 職務内容: 1. ゲノムデータ解析環境の整備、データ整理集計、報告書作成の補助等 2. ウェブサイト等の保守運営 3. その他広報業務 応募資格: ・基本的なPC操作(ワード、エクセル、パワーポイント等)を習得していること  以下のいずれかを満たすこと ・HTM[...]
2020.05.22
中国深圳市易聯技術有限公司さまよりサージカルマスク2千枚を寄贈いただきました
この度、中国深圳市易聯技術有限公司さま(総経理:曽 嘉諾さま)より、一般財団法人日中経済協会のご尽力をいただき、サージカルマスク2千枚を寄贈いただきました。 深圳市易聯技術有限公司さまは、中国広東省の深圳市に所在するIT関連企業でこの度の新型コロナウイルス感染拡大に対して、各地への支援活動をされていると伺っています。ま[...]
2020.05.21
蟹瀬誠一氏による山本機構長のインタビュー記事が公開されました
2020年2月19日、国際ジャーナリスト・キャスターの蟹瀬 誠一氏が山本 雅之機構長へのインタビューでToMMoに来訪されました。予防・先制医療の重要性やToMMoの設立背景および成果、日本製薬工業協会との協力協定締結にもとづく共同研究などの取組と今後の展望など1時間半にわたるインタビューの後、バイオバンク室や地域支援[...]
2020.05.18
【scene of gene】「新型コロナウイルスに対する抗体」を公開
ゲノムにまつわる情報を連載するscene of gene。 新たな記事「新型コロナウイルスに対する抗体」が公開されました。 新型コロナウイルスに関する報道の中で、「抗体検査」はPCR検査に次ぐ頻出用語の1つとなっています。今回はその「抗体検査」について、現在の世界の動向を含め峯岸直子教授よりご紹介しています。是非ご覧く[...]
2020.05.18
地域支援センターにおける健康調査について
地域住民コホート調査・三世代コホート調査のための地域支援センターでの健康調査は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、以下の通り、厳格な運用をもとに行っています。 〇手指消毒液の設置 〇器具・機器等の消毒の徹底 〇職員のマスクの着用 〇口腔内検査の実施方法の変更(5月31日までは、問診票の確認と歯科健康相談のみを[...]
2020.05.11
情報基盤室 技術補佐員 募集(6/19締切)
募集人員:1名 採用予定日:2020年7月1日 職務内容: 情報ネットワークサービス(メール・ウェブホスティング、有線・無線LAN接続、VPN接続、グループウェア等)の運用支援、アカウント管理、ネットワーク管理、テレビ会議システムの運用管理、東北大学星陵キャンパスにおける大学構成員向け情報ネットワークサービスの利用支援[...]
2020.05.11
【scene of gene】「感染症の出口戦略」を公開
ゲノムにまつわる情報を連載するscene of gene。 新たな記事「感染症の出口戦略」が公開されました。 さまざまな専門家、業種から新型コロナウイルスからの出口戦略が語られるようになってきました。今回は、公衆衛生学から見た出口戦略について、栗山進一教授よりご紹介しています。是非ご覧ください。 scene of ge[...]
2020.05.11
地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/12締切)※締切延長
職種:技術補佐員 募集人数:1名 採用予定日:採用決定後できるだけ早い時期 職務内容: 文部科学省が平成25年度に開始した「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」は、10年後の社会像を見据えたビジョンを目指し、「イノベーションプラットフォーム」をわが国に整備することを目的としたプログラムである。文[...]