お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2020.08.04
北村誠吾内閣府特命担当大臣がToMMoを来訪されました
2020年7月29日、北村誠吾内閣府特命担当大臣(地方創生、規制改革)がToMMoを来訪されました。 ご到着後、山本 雅之機構長から東北メディカル・メガバンク計画や日本人向けのゲノム解析ツールジャポニカアレイ®について説明の後、スーパーコンピュータやバイオバンク施設、地域支援仙台センターを視察されました。 北村大臣は、[...]
2020.08.03
青山周平文部科学大臣政務官らが来訪されました
2020年7月30日、青山周平文部科学大臣政務官らがお見えになりました。 山本雅之機構長から事業の概要説明を行い、意見交換の後、機構内各所の施設を視察されました。 青山政務官は、多くの人々のゲノム解析を行う意義や遺伝情報を社会においてどう扱っていくかについて関心を示され、当機構の進める事業に多くの質問をいただきました。[...]
2020.07.30
ゲノム解析室 技術補佐員 募集(8/21締切)
募集人員:1名 採用予定日:採用決定後できる限り早い時期(令和2年9月1日以降) 職務内容:主にヒトを対象とした研究のための実験補助(溶液の調整、試料の分注、機器の簡単な操作、データ管理など) 応募条件: 1. 理系大学卒業者、もしくは同等の能力を有する方。 2. 基本的なPC操作(Word, Excel, 電子メール[...]
2020.07.17
梶原将文部科学省官房審議官らが来訪されました
7月15日(水)、文部科学省より、梶原 将文部科学省大臣官房審議官(科学技術・学術政策局担当)らがToMMoを来訪されました。 山本機構長からの事業概要説明、質疑応答が行われた後、オミックス解析室、アレイ解析室、地域支援仙台センター、バイオバンク室、クリニカルバイオバンク室、スーパーコンピュータ室などを見学されました。[...]
2020.07.16
【scene of gene】「棒状で増やすか環状で増やすか―新たなシークエンサー開発―」を公開
ゲノムにまつわる情報を連載するscene of gene。 新たな記事「棒状で増やすか環状で増やすか―新たなシークエンサー開発―」が公開されました。 塩基配列を調べる方法は次世代シークエンス技術として飛躍的な進歩を遂げていますが、今までとはまったく異なる原理によってDNA断片を増やす技術が開発されました。環状にしたDN[...]
2020.07.14
ウェブサイト閲覧一時停止のお知らせ(7/21)
東北大学内のネットワークメンテナンスのため、下記の日程で、東北メディカル・メガバンク機構および関連のウェブサイトが一時閲覧不可となります。 【日程】 2020年7月21日(火)21:00~24:00  【対象となるウェブサイト】 東北メディカル・メガバンク機構 東北メディカル・メガバンク機構 english 長期健康調[...]
2020.07.07
ゲノムプラットフォーム連携センター 技術補佐員 募集(8/7締切)
職種:技術補佐員  募集人員:1名  採用予定日:採用決定後できるだけ早い時期 職務内容:データ整理集計、データ解析補助、報告書作成の補助等 スキル: ・基本的なPC 操作(ワード、エクセル、パワーポイント等)を習得していること ・ターミナルでのコマンドライン操作が可能であること ・Python あるいはR の使用経験[...]
2020.06.18
三世代コホートだより「BirThree Paper」第2号 を発行しました
三世代コホート室では、三世代コホートだより「BirThree Paper」第2号を発行しました。「BirThree Paper」は三世代コホート調査に参加されている方々に向けて、色々な情報を発信している広報誌です。 なお、「BirThree」とは、「Birth」(出生)と「Three」(数字の3)を組み合わせたことばで[...]
2020.06.17
オムロン ヘルスケア社との共同研究による尿ナトカリ比の測定を地域支援大崎センターでも実施いたします
ToMMoとオムロン ヘルスケア株式会社は共同研究として、2017年度から尿中のナトリウムとカリウムのバランス(塩分と野菜や果物の摂取バランス)を10日間にわたって自ら測定してもらう調査を一部の地域支援センターで実施してきましたが、6月より地域支援大崎センターでも実施することとなりました。 当初5,000人の参加を目標[...]
2020.05.26
個別化予防・疫学分野 教員 募集(8/21締切)
職種:助教 募集人員:若干名 採用予定日:2020年10月1日以降(採用日応相談) 応募基準 1. 博士の学位を有する方 2. 疫学研究の実施経験があり医学統計、データ分析に知識・技術を有する方  主体的に調査を実施してデータを分析する十分な技術を有すること 3. 調査の実務に興味があるもの  ※医師免許を有する方が望[...]