地域とToMMoに基金

  • 地域とToMMoに基金

「未来型医療」
皆さまは何をイメージされるでしょうか?
わたしたちが目指すのは、一人ひとりに寄りそう医療。
それを実現するためには、たくさんの人々の協力を得て、大きな基盤を構築していく必要があります。
新しい医療を東北の地から、その目的のため「地域とToMMoに基金」を設立しています。ご寄附の方法

機構長 山本雅之より「地域とToMMoに歩むために」

東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)は、東日本大震災からの甚大な被害を受けて、被災地における医療復興に貢献し、未来型医療の開発体制を構築して被災した地域の皆さまへ迅速にお届けすることを目指して、2012年2月に設立されました。その後、大規模ゲノムコホートと複合バイオバンクを構築することにより、地域全体の復興に貢献するとともに、個別化医療等の次世代医療体制の構築を目指して活動を進めて参りました。

総計15.7万人にも及ぶ地域の方々の協力を得て構築したバイオバンクをもとに、未来型医療として「個別化ヘルスケア」を実現しようとしています。一人ひとりの遺伝情報、生活習慣・生活環境によってそれぞれ異なる病気へのかかりやすさを高度な計算から求め、一人ひとりに合った予防方法を提案していく、そんな未来を現実のものにしようとしています。そのためには、多くの方々が自らの遺伝情報を知り、その意味することを理解できるようにすること、そのために、研究者・医療者がわかりやすく丁寧に説明すること、などが必要です。また、我が国において、未来型医療の基盤のための大規模な遺伝情報等を集積していくことは、私たちToMMoが先頭に立っているものの、まだまだ道半ばです。

ToMMoでは多方面からのご協力を得て、こうした個別化ヘルスケアを実現するべく事業を進めていますが、この度、更に、多くの方々のご支援を得て、強力に進めていくために「地域とToMMoに基金」を設置いたしました。

皆さまにおかれましては、基金の趣旨をご理解いただき、幅広いご支援を賜りますように、よろしくお願い申し上げます。

主な使途

  • 被災地を含む東北地域において個別化医療・予防を普及する活動

個別化医療・個別化予防、すなわち一人ひとりにあわせた病気の治療や予防を普及するためには、多くの人々がその仕組みを知り自ら参加することが必要です。私たちは、個別化医療・個別化予防をわかりやすく伝え、多くの人々の疑問に答え、話し合う場を設けます。

  • 被災地における医療復興貢献に資する諸活動

東日本大震災の甚大な被害は、私たちの健康に対して長期にわたる影響を及ぼしています。被災地の健康状況を把握する活動を続け、わかってきたことをいち早く医療現場そして公衆衛生行政を担う自治体などに伝え、対策に役立てると共に、地域で働く医療関係者を支援していきます。

  • 創薬研究や個別化医療・予防等の次世代医療体制の構築に資する諸活動

大規模な健康調査をもとにビッグデータを構築し、それぞれの体質に合わせた創薬を行ったり、個人の疾患のかかりやすさを予測し、その対策を個別に実行できる未来を築こうとしています。そのための基盤となる、大規模なゲノム・オミックス解析などの解析事業を推し進めていきます。

  • 一般住民ゲノムコホート・バイオバンクを維持、充実させるための整備事業

多くの試料・情報を体系的に集め、多様な研究への利活用を可能とするバイオバンクは、我が国の先端医療に欠かせないもので、その中でも東北メディカル・メガバンク機構のバイオバンクは世界有数のものです。最新の施設・設備にアップデートし、常に有効な利活用が可能なように整備を進めていきます。

ご寄附の方法

個人の方

1. 東北大学基金ウェブサイトの寄附申込フォームに所定事項をご入力ください。ご寄附の使途は、「東北メディカル・メガバンク機構 地域とToMMoに基金」をご選択ください。
2. ご寄附方法は、「クレジットカード決済」、「コンビニ決済(番号方式)」、「郵便振替・銀行振込」のいずれかをご選択ください。詳細は、申込フォームよりご確認下さい。
3. お礼状、ご寄附の総額に応じた特典をお届けします。クレジットカード決済の方、郵便振替・銀行振込にATMを利用された方には寄附金受領証明書をお送りいたします。

法人・団体の方

1. 寄附予定書(MS WordPDF )をダウンロードして所定事項をご記入ください。
2. 寄附予定書をお送りください。送付先:東北大学基金事務局
3. 銀行振込、郵便振替の振込用紙をお送りいたします。
4. お礼状、ご寄附の総額に応じた特典をお届けします。
5. 寄附金受領証明書をお送りいたします。

顕彰・特典のご案内

東北大学基金からの顕彰・特典

東北大学基金WEBサイトへの芳名の掲載をはじめとした多数の顕彰・特典をご用意しています。 詳細

地域とToMMoに基金からの顕彰・特典

・ 東北メディカル・メガバンク棟内への寄附者顕彰銘板へのご芳名掲載(法人・団体 30万円以上、個人10万円以上の方。ただし、「お名前の公表を希望しない」旨のご連絡をいただいた方については、掲載いたしません)

・東北メディカル・メガバンク機構のウェブサイトへのご芳名掲載(「お名前の公表を希望しない」旨のご連絡をいただいた方については、掲載いたしません)

・オリジナルグッズの進呈(金額・時期等に応じて変更されることがあります)

・機構報告書等の進呈(「東北メディカル・メガバンク機構 活動報告書」は法人・団体、個人の別に関わらず、1万円以上の寄附者の方に限らせていただきます。10万円以上の法人・団体の寄附者の方には、進呈部数についてご相談に応じます)

・特別イベント、見学会へのご招待(ゲノム医療の進展等についての特別講演会や施設見学などを実施します)

ご寄附をされた方々

芳名一覧(準備中)

お問い合わせ

東北メディカル・メガバンク機構「地域とToMMoに基金」に関するお問い合わせ

東北大学東北メディカル・メガバンク機構 総務係
〒980-8573 宮城県仙台市青葉区星陵町2番1号
TEL:022-274-5923 FAX:022-274-5920
E-mail: tommo-som*grp.tohoku.ac.jp(*を@に変えて送信してください)

ご寄附の方法・東北大学基金に関するお問い合わせ

よくあるご質問(東北大学基金サイト)