お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2016.02.23
東北遺伝医学セミナーで福嶋義光教授が講演
2016年1月29日(金)、第12回東北遺伝医学セミナーにて福嶋義光教授(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部/遺伝医学・予防医学講座)が講演しました。福嶋先生は、日本人類遺伝学会理事長や日本遺伝カウンセリング学会理事長を歴任され、また東北大学及び岩手医科大学が共同で設置する「遺伝情報等回付検討委員会」の委員長をされてい[...]
2016.02.19
東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム「共に未来へ」~東日本大震災から5年~
東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム「共に未来へ ~東日本大震災から5年~」に、山本雅之機構長が登壇し「未来型医療を東北からはじめるためにー『未知のなかば』から考える」と題してお話しします。ぜひご参加ください。 詳細 開催日時:2016年3月8日(火)13:30~17:00 会場:東北大学百周年記念会館 川内萩ホー[...]
2015.11.19
Dr. Andrew Shields(東芝 ケンブリッジ研究所)が来訪
2015年11月19日、東芝ケンブリッジ研究所の Dr. Andrew Shieldsが来訪しました。山本雅之機構長らから事業内容などの説明の後、Dr. Andrew Shieldsから量子暗号の研究開発等の説明をしていただきました。その後、スーパーコンピュータ室、シークエンス解析室、バイオバンク室を視察されました。 [...]
2015.11.13
NHRI-ToMMo Conferenceを台湾にて共催しました
2015年11月7-8日、台湾台北市にて「NHRI-ToMMo Conference」を國家衛生研究院(NHRI)とToMMoが共催しました。知のフォーラムの一環として2月23-25日に実施されたシンポジウムThe Learning Health System & Tohoku Medical Informat[...]
2015.10.28
公開シンポジウム「アカデミア創薬~東北からの発信~」にて山本機構長が講演します(11月21日)
創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業 東北大学制御拠点 主催の公開シンポジウム「アカデミア創薬~東北からの発信~」にて、当機構の山本雅之機構長が講演します。 日時:2015年11月21日(土)13:00 ~ 17:15 会場:東北大学 星陵キャンパス 医学部保健学科A棟 大講義室 山本雅之機構長の講演は、16:30か[...]
2015.09.16
東日本豪雨(平成27年台風18号等による)被害のお見舞い
このたびの大雨による被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 当機構は大崎市に地域支援大崎センターを置き、また、今回甚大な被害に遭われた大崎市および大和町をはじめとした宮城県各地でもコホート調査を実施しており、住民の皆さまには多大なご協力をいただいております。 1日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。 2[...]
2015.09.15
鎌状赤血球症の創薬標的を同定‐酸化ストレス防御因子が鎌状赤血球症の炎症および組織障害を改善する‐【プレスリリース】
東北大学大学院医学系研究科の 鈴木 未来子(すずき みきこ)講師(ラジオアイソトープセンター)、Nadine Keleku-Lukwete (ナディーン ケレク ルクウェテ)大学院博士課程学生、山本 雅之(やまもと まさゆき)教授(兼 東北メディカル・メガバンク機構 機構長)らのグループは、酸化ストレス防御因子Nrf2[...]
2015.09.10
製品評価技術基盤機構(NITE)野田理事らが来訪
2015年9月10日、製品評価技術基盤機構(NITE)から野田耕一理事、能登靖バイオテクノロジーセンター長らが、東北メディカル・メガバンク機構に来訪しました。東北メディカル・メガバンク機構の事業概要とこれまでの成果などについて、山本雅之機構長らから説明を受け、意見交換後に、バイオバンク室、スーパーコンピュータ室、シーク[...]
2015.09.01
BioJapan 2015 World Business Forumにて山本雅之教授が講演します(10/16)
2015年10月14日(水)~16日(金)の日程で開催される、BioJapan 2015 World Business Forum の主催者セミナー「個の医療を支えるコホート研究」にて、当機構の機構長山本雅之教授が講演します。 詳細 日時:2014年10月16日(金) 13:30-15:00会場:パシフィコ横浜 アネッ[...]
2015.07.02
日本人多層オミックス参照パネル公開 ~日本人集団の血漿のメタボローム&プロテオーム解析が完了~ 【プレスリリース】
 東北大学東北メディカル・メガバンク機構(機構長:山本雅之、以下ToMMo)は、東北メディカル・メガバンク計画のコホート調査に参加した日本人500人分の血漿オミックス解析を完了しました。500人以上の血漿の、網羅的メタボローム及びプロテオーム統合解析を行った世界初の成果です。本解析は、質量分析(MS)法と核磁気共鳴(N[...]