お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2016.11.10
山本機構長が第3回Geroscience Initiative Japan in Sendai ~健康長寿を目指す老化医生物学~で講演します(11/26)
2016年11月26日(土)に、当機構の山本雅之機構長が講演会『第3回Geroscience Initiative Japan in Sendai~健康長寿を目指す老化医生物学~』にて「酸化ストレス応答の分子基盤と加齢・個別化予防」と題して講演します。 講演会概要 『第3回Geroscience Initiative [...]
2016.11.07
フェノタイピングに関する国際的な有識者会合に山本機構長が出席しました
2016年10月27日(木)に、駐日英国大使館にてフェノタイピングに関する国際的な有識者会合が行われました。 この会合には、英国 Imperial College London の Dr. Jeremy Nicholson、国立研究開発法人日本医療研究開発機構 (AMED) 末松誠理事長、東北大学東北メディカル・メガバ[...]
2016.10.28
三井業際研究所のご一行が来訪されました
2016年10月25日(火)、三井業際研究所 個別化医療調査研究委員会の18名の皆さまがToMMoを来訪されました。 山本雅之機構長から事業の概要説明が行われた後、栗山進一三世代コホート室長から三世代コホートの説明、荻島創一統合データベース室長から統合データベース「dbTMM」の説明が行われました。また、機構内各所の施[...]
2016.10.25
腎臓病が進行するしくみを解明〜慢性腎臓病の進行を防ぐ治療薬の開発に期待〜【プレスリリース】
東北大学の祢津昌広 助教(東北メディカル・メガバンク機構地域医療支援部門)、相馬友和 研究員(大学院医学系研究科医化学分野・現 米国ノースウエスタン大学)、鈴木教郎 准教授(大学院医学系研究科酸素医学分野)、山本雅之 教授(同医化学分野・東北メディカル・メガバンク機構長)らのグループは、腎臓が障害をうけると発生する「酸[...]
2016.10.24
山本機構長がスペインで講演しました
2016年10月、当機構の山本雅之機構長がスペインのサラマンカ大学、がん研究センター(CNIO)、ソフィア王妃財団 (PROYECTO ALZHEIMER)、マドリッド自治大学、 マドリード・コンプルテンセ大学で講演しました。なおサラマンカ大学での講演は、スペインの科学技術WEBメディアDiCYTで取り上げられました。[...]
2016.10.07
酸化ストレス防御にはたらく転写因子Nrf2の量的調節機構の解明【プレスリリース】
東北大学大学院医学系研究科の鈴木隆史講師(医化学分野)、山本雅之教授(医化学分野・東北メディカル・メガバンク機構 機構長)らは、酸化ストレスなどから細胞を保護する機能を制御する転写因子であるNrf2が量的調節機構によりストレスに応答して活性化する仕組みを解明しました。 Nrf2は酸化ストレスや環境中の毒物(親電子性物質[...]
2016.09.30
第89回日本生化学会大会市民公開講座「復興からきぼうへ~震災と科学、そして宇宙へ」が開催されました
9月24日(土)仙台国際センターにて、第89回日本生化学会大会市民公開講座「復興からきぼうへ~震災と科学、そして宇宙へ」がJAXA共催、ToMMoの後援で開催されました。 2部構成で行われた市民講座の第1部は、「震災復興と生化学」がテーマ。第89回日本生化学会大会の会頭を務めるToMMoの山本雅之機構長が医療面からの震[...]
2016.09.21
第89回日本生化学会大会市民講座「復興からきぼうへ~震災と科学、そして宇宙へ」開催(2016/9/24)
下記の通り、来る9月24日(土)仙台国際センターにて、第89回日本生化学会大会市民講座「復興からきぼうへ~震災と科学、そして宇宙へ」が開催されます。JAXAから、星出彰彦宇宙飛行士らにお越しいただき、最新の有人宇宙技術開発及び宇宙の暮らしなどお話しいただきます。気仙沼出身の岩手佳代子さんからは、復興と故郷への想いそして[...]
2016.09.15
『産学官連携ジャーナル』に山本雅之機構長・長神風二特任教授による執筆記事が掲載されました
月刊誌『産学官連携ジャーナル 2016年9月号』(国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)発行)に、山本雅之機構長と長神風二特任教授(広報戦略室長)による執筆記事「東北メディカル・メガバンク計画―健康復興から始める産学連携―」 が掲載されました。ウェブサイトからお読みいただけますので、是非ご覧ください。 WEBサイ[...]
2016.09.13
ボルドー大学 Vincent Dousset 副学長らが来訪されました
2016年9月12日、フランス ボルドー大学より、 Vincent Dousset 副学長、小田玲子先生、森健太郎先生が来訪されました。 山本雅之機構長、呉繁夫副機構長、鈴木洋一教授らと意見交換の後、機構内各所の施設をご視察されました。 Vincent Dousset 副学長は、medical imaging (医学画[...]