お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2014.03.03
シンポジウム「百歳を健康に生きられる社会の実現に向けて」のご案内(2014/3/10)
シンポジウム「百歳を健康に生きられる社会の実現に向けて -健康長寿社会を支える健康モニタリングと情報活用-」 が下記の通り開催されます。東北メディカル・メガバンク機構からは、山本雅之機構長が「医療・ヘルスケアの将来と東北メディカル・メガバンク」と題して講演し、パネルディスカッション「今後の健康サービスに必要なもの~高齢[...]
2014.02.27
スティーヴン J. アンダーソン米国大使館 上席商務官が来訪
2014年2月27日、米国大使館 商務、上席商務官 スティーヴン J. アンダーソン博士が東北メディカル・メガバンク機構に来訪しました。東北メディカル・メガバンク機構の事業概要について、山本雅之機構長らから説明した後、意見交換を行いました。[...]
2014.02.27
東北大学災害復興新生研究機構シンポジウムの開催について(2014/3/9)
 東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム ~「東北復興・日本新生の先導」を目指して~ を開催します。シンポジウム第2部「復興アクション 8つのプロジェクト報告」において、東北メディカル・メガバンク機構 山本雅之機構長と総合地域医療研修センター 張替秀郎センター長が「地域医療再構築プロジェクト」について講演を行います。[...]
2014.02.27
地域住民コホート調査初年度の第一次集計状況【プレスリリース】
東北メディカル・メガバンク計画は、東日本大震災からの復興事業として計画され、宮城県では東北大学、岩手県では岩手医科大学が事業主体となり15万人規模のゲノムコホート調査を行っています。本調査では、2014年2月現在で2万人を超える地域住民の参加を得ています。 東北大学は、東北メディカル・メガバンク計画の遂行のため、東北メ[...]
2014.02.26
第十二期目のToMMo GMRC(ゲノム・メディカルリサーチコーディネーター)が認定されました
2014年2月26日、第十二期目の東北メディカル・メガバンク機構認定 ゲノム・メディカルリサーチコーディネーター(愛称ToMMo GMRC)の認定式が開催されました。2012年から始まったToMMo GMRCの養成により、今期の試験の合格者19名(認定式参加者は17名)を含め、現在のToMMo GMRCは、合計176名[...]
2014.02.17
東京FM(他全国38局ネット)「中西哲生のクロノス LOVE&HOPE~ヒューマンケア・プロジェクト~」に山本雅之教授、清元秀泰教授、寳澤篤教授が出演します【2月14日~2月21日(平日)午前6時31分頃放送】
2月14日(金)~2月21日(金)平日朝6時31分頃より、東京FM(他全国38局ネット)で放送予定の「中西哲生のクロノス LOVE&HOPE~ヒューマンケア・プロジェクト~」に、山本雅之教授、清元秀泰教授、寳澤篤教授が出演します。   詳細 日時 : 2014年2月14日(金)~2月21日(金)午前6[...]
2014.02.01
東北メディカル・メガバンク機構設立から2周年を迎えて
平素より東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)の諸活動にご協力を下さり、心より感謝申し上げます。当機構は2014年2月1日をもちまして、機構設立2周年を迎えることとなりました。 この2年間に地域住民コホート調査や三世代コホート調査がはじまり、多くの方々から協力をいただきました。厚くお礼を申し上げます。お陰[...]
2014.01.30
東北大学災害復興新生研究機構シンポジウムの開催について(2014/3/9)
 東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム ~「東北復興・日本新生の先導」を目指して~ を開催します。シンポジウム第2部「復興アクション 8つのプロジェクト報告」において、東北メディカル・メガバンク機構 山本雅之機構長と総合地域医療研修センター 張替秀郎センター長が「地域医療再構築プロジェクト」について講演を行います。[...]
2014.01.27
文部科学省 冨岡 勉 文部科学大臣政務官が来訪
2014年1月27日、文部科学省 冨岡 勉 文部科学大臣政務官が東北メディカル・メガバンク機構に来訪し、東北メディカル・メガバンク機構の事業概要について、山本雅之機構長らから説明を受け、意見交換後に、ゲノム解析室を視察されました。 冨岡勉政務官(写真中央)、安田純教授(写真右)、山本雅之機構長(写真左)[...]
2014.01.20
山本雅之機構長による第11回高峰記念第一三共賞受賞記念講演のお知らせ
山本雅之機構長が、第30回高峰カンファレンスにて第11回高峰記念第一三共賞受賞記念講演を行います。 演題は「環境ストレスに対する生体応答メカニズムの解明」です。 第30回高峰カンファレンス ●テーマ:環境応答の分子基盤 ●開催日程:平成26年3月7日(金)13:00~16:00 ●場所:東京會館 ロイヤルルーム(12階[...]