お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2018.07.18
欧州特許セミナー参加の欧州・ドイツ特許弁理士2名がToMMoを来訪
2018年7月13日(金)、ドイツ・ミュンヘンのイザールパテント® ベーニッシュ・バート・チャールズ・ハッサ・ペックマン&パートナー法律事務所に所属する欧州・ドイツ特許弁理士のWerner Behnnisch氏とTobias Rossteuscher氏がToMMoを来訪されました。本学で開催された欧州特許セミナーへご参[...]
2018.07.10
西日本で発生している豪雨(平成30年7月豪雨)による被害のお見舞い
現在、西日本で発生している記録的な豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、被災された方々へ心よりお見舞いを申し上げます。 なぜこの国はこれほど自然災害が多いのか、 こうした大きな災害が起こるたび、人間の非力さを思い知らされます。 大切な多くの命が失われたこと、ますます暑くなるこの季節に避難生活、厳しい[...]
2018.07.10
第45回BMSコンファレンスに参加の15名様がToMMoを来訪されました
2018年7月4日から3日間、宮城県岩沼市において第45回BMSコンファレンス(BMS2018)が開催され、最終日の7月6日に、協力イベントとして同会参加者を対象としたToMMoの施設見学会が開催されました。BMSコンファレンスは、日本質量分析学会の部会であるBMS(Biological Mass Spectromet[...]
2018.07.03
国際インタビューで大野英男総長がToMMoについて言及しました
東北大学の大野英男総長のインタビューをもとに作られたIntelligence on Global Japanのオンライン記事「How a top Japanese university is creating the next generation of leaders」が公開されました。この中でToMMoで行われてい[...]
2018.07.02
布施教授、相澤助手らが寄稿した遺伝子医学Mook別冊「多因子遺伝性疾患研究と遺伝カウンセリング」が発行されました
ToMMoの布施 昇男 教授(ゲノム解析部門)、相澤 弥生 助手(広報・企画部門)、川目 裕 教授(人材育成部門)、鈴木 洋一 客員教授が寄稿した遺伝子医学Mook別冊「多因子遺伝性疾患研究と遺伝カウンセリング」がメディカルドゥ社より6月に発行されました。 布施教授と鈴木客員教授はそれぞれ眼科領域とアレルギー呼吸器疾患[...]
2018.06.29
ニュースレターVol.19発行
東北メディカル・メガバンク機構の活動をお伝えする「ニュースレター Vol.19」を発行しました。 ニュースレターVol.19(4.42MB) 関連リンク 東北メディカル・メガバンク機構印刷物一覧[...]
2018.06.26
ジャポニカアレイ®v2 の紹介記事が掲載されました
ジャポニカアレイV2は、東北大学東北メディカル・メガバンク機構が構築した「日本人全ゲノムリファレンスパネル」を基にした日本人向けのゲノム解析ツールであり、COI東北拠点により開発されました。 このジャポニカアレイV2を紹介した記事、そしてジャポニカアレイを用いた研究により体外診断用医薬品(MEBRIGHT NUDT15[...]
2018.06.26
米国よりThe Congressional Study Group on Japanの皆さまがToMMoを来訪
2018年6月22日(金)、アメリカよりThe Congressional Study Group on Japanの皆さまがToMMoを来訪されました。The Congressional Study Group on Japanは所属する議員および上級スタッフの研修のため毎年日本を訪問されており、先日お越し頂いた各議[...]
2018.06.26
がんゲノム医療中核拠点病院の関係者の方々がToMMoを来訪されました
がんゲノム医療中核拠点病院の関係者の方々が、2018年5月1日(火)と6月18日(月)にそれぞれ20数名ずつ、東北メディカル・メガバンク機構を来訪されました。 今年2月、東北大学病院は厚生労働省が公募したがんゲノム医療中核拠点病院の一つに選定され、個別化医療センターを中心にToMMoや医学系研究科等と密接に連携し、東北[...]
2018.06.26
情報通信研究機構(NICT)徳田 英幸 理事長が来訪されました
2018年6月19日(火)、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) 徳田 英幸 理事長ほか6名が来訪されました。 長神 風二 広報戦略室長による機構の概要説明後、スーパーコンピュータを実際にご覧いただきながら、木下 賢吾 副機構長よりゲノム・オミックス解析におけるこれまでの成果等をご紹介しました。その後、荻島 創[...]