東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.03.07

先端研究基盤共用促進事業 第1回利用報告会を開催します(3月28日)

東北メディカル・メガバンク機構では、平成29年度より文部科学省の先端研究基盤共用促進事業のもと当機構の研究基盤の共用化を進めてきました。
このたび設備の利用者をお招きして第1回目の利用報告会を開催させていただきます。ご興味のある研究者の方はぜひご参加ください。

詳細

日時:2019年3月28日(木) 17:00〜18:00
場所:東北メディカル・メガバンク棟 3階 大会議室

プログラム
1:先端研究基盤共用促進事業について(5分)
     東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 小柴生造

2:利用報告
  (1)「次世代シークエンサーを活用した解析(仮)」
     東北大学大学院医学系研究科            斎藤繭子

  (2)「質量分析を活用した疾患バイオマーカー探索」
     東北大学病院薬剤部                      前川正充

   (3)「NMRを用いたKeap1-Nrf2制御系Hinge&Latchモデルの検証」
     東北大学大学院医学系研究科            鈴木隆史

3:おわりに

問合せ先

東北メディカル・メガバンク機構 先端機器共用促進事業 事務局
Email:kyoyo*megabank.tohoku.ac.jp(*を@に変えて下さい)

関連リンク

先端基盤共用促進事業 多変量解析ソフトウェアSIMCA講習会を開催しました
先端研究基盤共用促進事業 第二回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会を開催しました
先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会を開催しました
先端研究基盤共用促進事業 第二回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/6,7)
先端研究基盤共用促進事業 第一回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/19,20)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.07.17| 酸化ストレスを感知する仕組みを解明-何重にも張り巡らされたストレス感知のための巧妙な仕組み-【プレスリリース】 2019.07.16| 地域住民コホート室 学術研究員または技術補佐員(SE・プログラマー)(時間雇用)募集(8/2締切) 2019.07.16| 情報基盤室 技術補佐員 募集(8/16締切) 2019.07.16| 広報戦略室 学術研究員 募集(8/9締切) 2019.07.16| 増子宏文部科学省大臣官房審議官が来訪されました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.