東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2017.11.24

先端研究基盤共用促進事業 第一回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/19,20)

当機構には現在3台の核磁気共鳴(NMR)装置があり、共用機器として大学内外の研究者の方に利用いただいております。また、平成29年度より先端研究基盤共用促進事業のもと、当機構の研究基盤の共用化を進めるとともにNMR設備の更新を行ってきました。このたびの更新完了に伴い、より多くの研究者に利用していただくため、第一回核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会を開催することになりました。
第一回となる今回は初級講習です。ご興味のある研究者の方は事務局までご連絡頂きますようお願いいたします。また、大学院生の参加も受け付けいたします。(※指導教官の許可を受けたうえ、誓約書に記載をお願いすることになります)

 

詳細

講習内容:初級講習
溶液NMR測定の基本となる一次元NMRスペクトルの測定方法についての講習、今回整備したサンプルチェンジャーによる自動多検体測定の方法について
使用機器:600MHz NMR装置(Bruker AVANCE600 & SampleJet、Bruker-BioSpin)
日時:12月19日(火)14:00~17:00
     20日(水)  9:00~17:00
場所:東北メディカル・メガバンク機構 3階334室

※原則2日間の参加を前提としています。また、実験室の都合により定員は6名(超過の場合は当機構で選考)とさせて頂きます。

 

問合せ先

東北メディカル・メガバンク機構 先端機器共用促進事業 事務局
Email:kyoyo*megabank.tohoku.ac.jp(*を@に変えて下さい)

 

関連リンク

オミックス解析室設備案内

東北大学テクニカルサポートセンター

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.11.13| ラヂオ気仙沼のラジオ番組『横田真美子のGOOD DAY GOOD DAY』のゲストに濱中洋平地域支援気仙沼センター長らが出演しました 2018.11.13| 特別セミナー「アトピー性皮膚炎研究最前線」を開催しました 2018.11.12| 先端研究基盤共用促進事業 第二回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/6,7) 2018.11.12| 「いい日・いい汗栄養まつり」に出展しました 2018.11.12| インピュテーションパネルを更新しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.