東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.12.05

先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会を開催しました

2018年12月5日、東北メディカル・メガバンク棟で「先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会」を開催しました。

東北メディカル・メガバンク機構では13台の各種質量分析装置を保有しており、うち数台は共用機器として大学内外の研究者が利用しています。また先端研究基盤共用促進事業のもと当機構の研究基盤の共用化を進めてきました。当日は、Thermo Fisher Scientific 社製の高分解能型質量分析計で得られたデータの解析が可能なソフトウェア(Compound Discoverer 3.0)の講習会が行われ、学内から十数名が参加しました。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.05.22| 「研究における個人の遺伝情報の結果返却 検討および留意すべき事項と今後の議論・検討に向けた課題に関する提言」の公開 2019.05.22| 「脳と心の健康調査」のデータ分譲開始 2019.05.22| 東北経済産業局長 相樂希美様らがToMMoを来訪されました 2019.05.21| キリンホールディングス株式会社小林憲明取締役常務執行役員らが来訪されました 2019.05.16| 長期健康調査ウェブサイトを公開しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.