東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.12.05

先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会を開催しました

2018年12月5日、東北メディカル・メガバンク棟で「先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会」を開催しました。

東北メディカル・メガバンク機構では13台の各種質量分析装置を保有しており、うち数台は共用機器として大学内外の研究者が利用しています。また先端研究基盤共用促進事業のもと当機構の研究基盤の共用化を進めてきました。当日は、Thermo Fisher Scientific 社製の高分解能型質量分析計で得られたデータの解析が可能なソフトウェア(Compound Discoverer 3.0)の講習会が行われ、学内から十数名が参加しました。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.01.21| 研究における遺伝情報の返却の倫理的・法的・社会的課題に関する論文を発表 ‐ゲノム医療の時代における研究のあり方に関する提言をもとに‐【プレスリリース】 2020.01.21| Nrf2活性化によるアルツハイマー病改善作用の解明【プレスリリース】 2020.01.20| 第22回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2/18) 2020.01.16| jMorpにメチローム/トランスクリプトーム情報、及びジャポニカアレイ®NEO疾患関連マーカーリストが加わりました 2020.01.16| INGEM&ToMMoセミナーシリーズ第5回を開催しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.