地域医療支援部門

地域医療支援部門

地域医療支援部門は、その名の通り、東北地方、特に太平洋沿岸部の被災地の医療を支援する部門です。被災地の住民の方々、自治体、医療機関などと緊密な連携体制を構築します。従来から言われる医療過疎地域にも、安定してモチベーションの高い医師・医療系スタッフが供給できるようなシステムの構築に努めていきます。また、住民健康調査やイベントなどを通じて、地域の方々の健康にも寄与していきます。

教授 菅原 準一 石井 正 江川 新一 伊藤 潔
児玉 栄一 麦倉 俊司 八重樫 伸生  
准教授 阿部 倫明      
講師 玉原 亨      
助教 木山 朋美 後藤 まき 森 菜緒子  
非常勤講師 坪井 明人      

菅原 準一 教授 部門長

母児医科学分野 教授。地域支援石巻センター長、地域支援気仙沼センター長。医学系研究科教授(母児医科学分野)東北大学病院(産婦人科)。東北大学医学部卒業。米国スタンフォード大学産婦人科ポストドクトラルフェロー、東北大学病院周産母子センター講師、ベルギーリューベンカトリック大学胎児治療部門研究員、東北大学医学系研究科講師を経て、2012年東北メディカル・メガバンク機構発足に際して着任。 専門は、周産期医学、生殖内分泌学、産婦人科内視鏡手術。

論文

主な受賞

ALSO-Japan Distinguished Service Award (功労賞)(2017)

先頭に戻る

石井 正 教授 副部門長

総合地域医療教育支援分野 教授。健康調査推進センター地域医療連携担当、 東北大学病院教授、総合地域医療教育支援部長医学系研究科教授(総合地域医療教育支援部)。 東北大学医学部卒業(1989年)、気仙沼市立病院外科医員(1989年)、東北大学医学部第二外科医局員(1992年)、 東北大学医学部大学院(外科学専攻)医学博士(1998年)、岩手県立遠野病院救急医療科長(1998年)、石巻赤十字病院第一外科部長(2002年)、石巻赤十字病院医療社会事業部長(2007年)、宮城県災害医療コーディネーター(2011年)、2012年10月東北メディカル・メガバンク機構に着任。 宮城県災害医療コーディネーター、石巻赤十字病院 病院長特別補佐、日本DMAT 統括DMAT、日本赤十字社救護員指導者。 災害医療ACT研究所 事務局長。高知県災害医療アドバイザー。日本外科学会外科専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医。専門は、外科学、災害医療学、総合医療学。

論文

先頭に戻る

江川 新一 教授

災害医療国際協力学分野 教授。災害科学国際研究所教授 災害医学研究部門 災害医療国際協力学分野。災害科学国際研究所所長補佐。 医学系研究科教授(災害医療国際協力学分野)。東北大学医学部卒業。医学博士。東北大学病院肝胆膵外科助手、東北大学大学院消化器外科学分野講師、同准教授、東北大学大学院医学系研究科附属創生応用医学研究センターがん医学副コアセンター長を経て、2012年東北大学災害科学国際研究所教授に着任。同時に東北メディカル・メガバンク地域医療支援部門を兼任、2013年より副部門長。NPO法人艮陵協議会理事・事務局長、同主催の卒後臨床研修指導医講習会プログラム責任者、NPO法人日本に外科医がいなくなることを憂い行動する会賛助会員、NPO法人PanCAN JAPANアドバイザリーボード。 専門は、災害医学 、Human Security、肝胆膵外科学。

論文

先頭に戻る

伊藤 潔 教授

災害産婦人科学分野 教授。災害科学国際研究所教授 災害医学研究部門 災害産婦人科学分野医学系研究科教授(災害産婦人科学分野)。東北大学卒業(1986年)。東北大学産婦人科医員(1989年)、米国ジョージワシントン大学病理学教室客員研究員(1992年)、米国ヴァージニア医科大学病理学教室客員研究員(1994年)、八戸市立市民病院医長(1996年)、十和田市立中央病院科長(1997年)、東北大学産婦人科助手(1999年)、宮城県対がん協会細胞診センター所長(兼任)(2001年)、東北大学医学部婦人科学分野助教授(2002年)、東北大学医学部産科学分野准教授(2009年)、2012年より東北大学災害科学国際研究所災害医学研究部門災害産婦人科学分野教授、東北メディカル・メガバンク機構を兼務。2017年度より災害科学国際研究所副研究所長。 専門は、婦人科腫瘍学、婦人科病理学、災害医学。

論文

先頭に戻る

児玉 栄一 教授

災害感染症学分野 教授。地域支援多賀城センター長。災害科学国際研究所教授 災害医学研究部門 災害感染症学分野 。医学系研究科教授 (災害感染症学分野 総合感染症学分野)。東北大学病院 総合感染症科 医師。福島県立医科大学医学部卒業(1990年)同大学院修了(医学博士)。同大助手・講師、アラバマ大学、米国立がん研究所/国立衛生研究所(NCI/NIH)Research Fellow、京都大学ウイルス研究所を経て、2013年から ToMMo クリニカル・フェロー(講師)、2016年7月から現職。専門は、創薬科学、生化学、ウイルス学、腫瘍学。

論文

先頭に戻る

麦倉 俊司 教授

画像統計学分野 教授。脳画像調査室長。東北大学病院放射線診断科副部長。東北大学大学院医学系研究科放射線診断学分野兼担教授。岩手医科大学医学部卒業(1995年)、東北大学大学院医学系研究科卒業(1999年)。東北大学病院放射線診断科助教、講師、准教授を経て、2019年6月より現職。専門は神経・頭頚部放射線診断、Functional MRI、日本医学放射線学会放射線診断専門医、日本医学放射線学会研修指導者。

論文

先頭に戻る

八重樫 伸生 教授

東北メディカル・メガバンク機構長 特別補佐。周産期医学分野教授。東北大学総長補佐。東北大学大学院医学系研究科長・医学部長。医学系研究科教授(婦人科学分野)東北大学高等研究機構未来型医療創成センター長エコチル調査宮城ユニットセンター長東北大学病院 総合周産期母子医療センター長東北大学病院教授(産婦人科)。東北大学医学部卒業。医学博士。フレッドハッチンソン癌研究所ポスドク、東北大学助手、東北大学講師を経て、2000年より医学系研究科教授、発足から2015年3月まで東北メディカル・メガバンク機構副機構長。

論文

主な受賞

平成28年度文部科学大臣表彰 科学技術賞開発部門

一言

「被災地の地域医療支援と復興に全力を挙げて取り組みます」

先頭に戻る

阿部 倫明 准教授

総合地域医療教育支援分野 准教授。東北大学病院 総合地域医療教育支援部准教授。東北大学病院地域医療復興センター地域医師支援調整室副室長。東北大学病院 腎・高血圧・内分泌科准教授。東北大学医学部卒業(1994年)。古川市立病院(初期研修)。東北大学院医学系研究科内科学専攻修了(第二内科講座・生物化学講座 医学博士)。岩手県立宮古病院(臨床検査科長)。東北大学大学病院 腎・高血圧・内分泌科(医員)。ウィスコンシン医科大学(生理学講座、ポストドクトラルフェロー)。東北大学院医学系研究科(内科学講座 腎・高血圧・内分泌科、助手)。東北大学病院(腎・高血圧・内分泌科、助教)。仙台社会保険病院(腎センター内科、部長)。東北大学病院(腎・高血圧・内分泌科、助教)。東北大学病院(腎・高血圧・内分泌科、講師)。2012年7月より東北メディカル・メガバンク機構。専門は、内科、腎臓、透析、高血圧、プライマリケア、内分泌。

論文

先頭に戻る

玉原 亨 講師

地域口腔健康科学分野 講師。地域支援石巻センター副センター長、地域支援気仙沼センター 副センター長。東北大学歯学部卒業(2010年)、同大学院修了(歯学博士)。東北大学病院予防歯科医員、周術期口腔支援センター助教、歯学研究科予防歯科学分野助教を経て、2019年4月から東北メディカル・メガバンク機構助教、2021年4月から現職。専門は歯科学、生化学。

論文

先頭に戻る

木山 朋美 助教

地域口腔健康科学分野 助教。東北大学大学院歯学研究科 口腔システム補綴学分野。東北大学病院 咬合回復科。東北大学歯学部卒業(2010年)、同大学院修了(歯学博士)。同大学大学院歯学研究科 歯学イノベーションリエゾンセンター助教を経て、2018年4月から現職。専門は歯科補綴学、分子生物学。

論文

先頭に戻る

後藤 まき 助教

地域口腔健康科学分野 助教。地域支援大崎センター 副センター長。東北大学歯学部卒業(2010年)、同大学院修了(歯学博士)。同大学大学院歯学研究科歯学イノベーションリエゾンセンター助教を経て、2019年6月から現職。専門は矯正歯科学(日本矯正歯科学会、学会認定医)、生化学。

論文

先頭に戻る

森 菜緒子 助教

画像統計学分野 助教。東北大学医学系研究科放射線診断科助教。東北大学医学部卒業(2001年)、同大学院(医学博士)(2008年)。同大学助教を経て、2020年11月から現職。専門は放射線診断、乳房・体幹部・頭頸部放射線診断、画像解析。日本医学放射線学会専門医。

先頭に戻る

坪井 明人 非常勤講師

非常勤講師。東北大学歯学部卒業(1987年)、同大学院修了(1992年、博士(歯学))。 東北大学助手、カナダ・マギル大学客員教授、東北大学講師、准教授を経て、2012年11月より東北メディカル・メガバンク機構 地域口腔健康科学分野 教授に着任、2021年4月より現職。専門は、高齢者歯科学、神経生理学。

論文

先頭に戻る