東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.11.15

日本人類遺伝学会第64回大会にブース出展しました

2019年11月7日~9日の三日間、長崎ブリックホール・長崎新聞文化ホールで開かれた「日本人類遺伝学会第64回大会」にブース出展しました。
当機構の関連では、医療情報ICT部門 荻島創一教授が研究開発代表者を務めるゲノム医療実現推進プラットフォーム事業(ゲノム研究プラットフォーム利活用システム)領域A課題1として展示出展しました。
ブースでは、本課題で開発した「バイオバンク横断検索システム」の紹介及び、デモを行いました。


またToMMoの教員が多数参加しており、荻島創一教授による講演や、高山順助教の講演も開催されました。

未来型医療創成センター(INGEM)では、主に日本人のゲノム解析を行うためのひな型となる「日本人基準ゲノム配列(JRGA)」の初版JG1を中心に、日本人多層オミックス参照パネル(jMorp)の紹介及び、デモを行いました。


多くの方にお立ち寄りいただき、バイオバンク横断検索システム及び、ToMMoの取り組みについて知っていただく機会が出来ました。

関連リンク

日本人類遺伝学会
日本人類遺伝学会第64回大会に出展します
バイオバンク横断検索システム運用開始【プレスリリース】

東北メディカル・メガバンク機構

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.