東北メディカル・メガバンク機構

医療情報ICT部門

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • 医療情報ICT部門
  • 医療情報ICT部門は、災害に強く役に立つ地域医療福祉連携情報基盤、被災者とその子供たちの未来へ向けた健康管理とゲノムコホートのための健診・コホート情報基盤、最新の技術レベルを結集したメガバンク解析保存情報基盤、セキュリティーに配慮したバイオバンク公開情報基盤の四つの情報基盤を統合した世界初最高峰の次世代生命医療情報基盤を構築いたします。特に、地域医療福祉連携情報基盤の構築にあたっては、2011年11月に設立された「みやぎ医療福祉情報ネットワーク協議会(MMWIN®」と共に、地域の医療福祉情報のICT化を推進いたします。東日本大震災の津波被害で顕在化した「医療情報の喪失が医療の実施不能に直結する」という現実を二度と繰り返さず、さらに震災前より良くなったと思える包括的な地域連携型医療介護福祉を築くための礎として、ICT化を喫緊の課題と設定し、取り組んでいきたいと考えています。

    教授 山本 雅之 荻島 創一 高井 貴子 田中 博
    准教授 中村 智洋      
    助教 石渡 龍輔 永井 雅人 永家 聖 成田 暁
    水野 聖士      

    山本 雅之 教授 部門長

    先頭に戻る

    荻島 創一 教授

    ゲノム医療情報学分野教授。 統合データベース室長。東京大学工学部卒業(2000年3月)、東京医科歯科大学大学院修了(博士(医学))。同大学助手・助教、ハイデルベルク大学 定量システム生物学研究所(BIOQUANT) 客員研究員を経て、2012年5月より東北メディカル・メガバンク機構 講師、准教授、2018年4月から現職。専門は、トランスレーショナル・バイオインフォマティクス、システム生物学、医療情報学。

    論文

    主な受賞

    Asia Pacific Bioinformatics Conference 2011 the Best Poster Awards
    Oxford Journals ­ Japanese Society for Bioinformatics Prize 2012

    先頭に戻る

    高井 貴子 教授

    情報セキュリティ分野 教授。東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。理学博士。 国立医薬品食品衛生研究所研究員、東京大学医科学研究所助手、東京大学大学院情報理工学研究科特任講師、東京医科歯科大学特任准教授などを経て、2012年より東北メディカル・メガバンク機構 准教授、2018年3月から現職。専門は、生物情報科学。

    論文

    主な受賞

    人口知能学会研究会優秀賞(2004)
    Best poster award. The 3rd International Symposium on “Towards Creating New Industries Based on Inter-Nanoscience”(2005)

    先頭に戻る

    田中 博 特任教授

    東北メディカル・メガバンク機構長 特別補佐。災害交通医療情報学寄附研究部門教授。バイオクリニカル情報学分野特任教授。東京大学工学部卒業(1974)、医学系研究科修了(医学博士)、東京大学工学系大学院より工学博士、同大学医学部講師、スウェーデンウプサラ大学およびリンショーピング大学、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)などでVisiting Scientist、東京医科歯科大学教授、名誉教授を経て、2015年4月から現職。専門は、生命情報学、医療情報学。

    論文

    先頭に戻る

    中村 智洋 准教授

    情報セキュリティ分野准教授。コホート情報管理室長。医学系研究科(個別化予防・疫学分野)准教授。東海大学理学部卒業(2000年)、同大学院修了(理学博士)。情報・システム研究機構新領域融合研究センター特任研究員、山形大学医学部先端分子疫学研究所助教、2013年4月から東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 助教、講師を経て、2019年5月から現職。専門は、統計、疫学統計。

    論文

    先頭に戻る

    石渡 龍輔 助教

    ゲノム医療情報学分野助教。芝浦工業大学卒業(2004年)、東京医科歯科大学大学院博士(前期)課程(修士(理学))、東京医科歯科大学大学院博士課程(博士(医学))、名古屋大学大学院博士課程(後期課程)(博士(情報科学))、名古屋大学情報科学研究科協力研究員、名古屋大学大学院情報学研究科研究員、協力研究員を経て2019年4月から現職。専門は、生命情報学、理論生物学、非線形物理学。

    先頭に戻る

    永井 雅人 助教

    情報セキュリティ分野 助教。岩手大学教育学部生涯教育課程スポーツ教育コース卒業(2006年)、宇都宮大学大学院教育学研究科教科教育専攻保健体育専修修了(修士(教育学))、東北大学大学院医学系研究科医科学専攻医学履修課程修了(博士(医学))、東北大学大学院医学系研究科公衆衛生学分野日本学術振興会特別研究員、公益財団法人循環器病研究振興財団リサーチ・レジデント(滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学部門客員助教)、滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学部門特任助教、福島県立医科大学ふくしま国際医療科学センター放射線医学県民健康管理センター健康調査支援部門疫学室助教(医学部疫学講座兼務)を経て、2016年10月から現職。専門は、疫学。

    論文

    主な受賞

    第7回 Hypertension Research Award 優秀賞(2016年)

    先頭に戻る

    永家 聖 助教

    ゲノム医療情報学分野助教。匿名化管理室副室長。電気通信大学電気通信学部卒業(2005年)、東京医科歯科大学大学院修了(理学修士)。産業技術総合研究所テクニカルスタッフ、東京医科歯科大学大学院特任助教、特任研究員、民間企業を経て、2012年10月に東北メディカル・メガバンク機構 助手、2016年4月から現職。専門は、バイオインフォマティクス、医療情報学。

    論文

    先頭に戻る

    成田 暁 助教

    情報セキュリティ分野 助教。医学系研究科(個別化予防・疫学分野)助教。京都大学農学部卒業(1999年)、同大学院修了(農学博士)。東京大学医科学研究所JST研究員、東海大学医学部JST研究員・特任助教、株式会社スタージェン勤務を経て、2015年5月から現職。専門は、遺伝疫学、量的遺伝学、生物統計学。

    論文

    主な受賞

    日本公衆衛生学会総会口演賞

    先頭に戻る

    水野 聖士 助教

    ゲノム医療情報学分野助教。環境遺伝医学総合研究センター助手。東京農業大学応用生物科学部卒業(2009年)、東京医科歯科大学大学院疾患生命科学研究部修了(理学修士)。東北大学医学系研究科助手を経て、2015年8月から東北メディカル・メガバンク機構 助手、2017年10月より現職。専門は、生命情報学、トランスレーショナル・バイオインフォマティクス。

    論文

    先頭に戻る

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2019.07.17| 酸化ストレスを感知する仕組みを解明-何重にも張り巡らされたストレス感知のための巧妙な仕組み-【プレスリリース】 2019.07.16| 地域住民コホート室 学術研究員または技術補佐員(SE・プログラマー)(時間雇用)募集(8/2締切) 2019.07.16| 情報基盤室 技術補佐員 募集(8/16締切) 2019.07.16| 広報戦略室 学術研究員 募集(8/9締切) 2019.07.16| 増子宏文部科学省大臣官房審議官が来訪されました

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.