東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.02.28

一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム 第2回シンポジウムに山本機構長が登壇しました

2019年2月10日(土)、東京大学にて「一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム 第2回シンポジウム」が開催されました。

本コンソーシアムは、アンチ・ドーピング研究推進のため、東京大学、東北大学、筑波大学、日本医科大学の4大学により結成された組織です。今回で2回目の開催となる本シンポジウムでは、米国アンチ・ドーピング機構のMatthew Fedoruk 博士を迎え、米国のアンチ・ドーピング研究の現状をお話しいただくとともに、本コンソーシアムを構成する各大学から研究の進捗が報告されました。東北大からは山本 雅之 ToMMo機構長が登壇し、当機構における研究の進捗報告を行いました。
本シンポジウムには多くの報道機関が出席し、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を来年に控え、アンチ・ドーピングへの興味・関心が高まっていることがうかがえました。

ToMMoは、アンチ・ドーピング研究のさらなる加速に貢献できるよう、今後も本コンソーシアム活動に協力してまいります。

   
山本 雅之 機構長の講演の様子

関連リンク

一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム 第2回シンポジウム開催(2/10)

「一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム 第2回シンポジウム」を開催します(大学プレスセンターHP)

一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム シンポジウム2017開催(10/14)

本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します

公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.08.22| 当計画の全体像を記した論文がJMA Journal誌に掲載されました 2019.08.20| 鎌田光明東北厚生局長らがToMMoを来訪されました 2019.08.20| Ewan Birney 先生(EMBL-EBI所長, GA4GH Executive Committee Chair)によるセミナーを開催いたします(8/22) 2019.08.20| コホート調査で重要な役割を担うToMMo GMRC教育に係る論文がBMC Medical Education誌に掲載されました 2019.08.19| 嗅覚と遺伝子多型、嗅覚と脳画像・認知機能に関するアドオンコホートを開始【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.