東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2017.10.02

一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム シンポジウム2017開催(10/14)

東北大学、東京大学、筑波大学、日本医科大学の4大学は、共同してアンチ・ドーピング研究のためのコンソーシアムを結成し、アンチ・ドーピング研究に係る様々な分野(自然科学領域・社会科学領域)において研究の推進に取り組み始めています。

参考:本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 

このたび世界アンチ・ドーピング機関World Anti-Doping Agency (WADA)のSenior Executive Director を務めるOlivier Rabin 博士が来日されることに伴いまして「一般社団法人日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム シンポジウム2017」を開催します。

日時・場所

平成29年10月14日(土曜日) 13時00分~17時00分
東京大学本郷キャンパス工学部2号館 1階 212 講義室

参加登録

無料一般公開。事前登録制です。登録は こちら からお願いいたします。

プログラム

基調講演:
○Anti-Doping Science : challenges and perspectives
 世界アンチ・ドーピング機関World Anti-Doping Agency (WADA)
 Senior Executive Director,
 Sciences & International Partnerships Olivier Rabin, Ph.D.
○アンチ・ドーピング科学への日本の貢献
 日本アンチ・ドーピング機構 鈴木秀典会長

研究発表:当機構 山本雅之機構長 ほか

パネルディスカッション:モデレータ 日本アンチ・ドーピング機構 河野一郎理事長、パネル WADA Osquel Barroso, Ph.D. , Irene Mazzoni, Ph.D. ほか数名

詳細は こちら から。

問い合わせ先

一般社団法人 日本アンチ・ドーピング研究コンソーシアム
Email: adconsortium-office[at]umin.org
TEL: 03-5800-9148(平日9 時-12 時及び13 時-17 時)

開催要項

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.02.21| 第32回製薬協 政策セミナー「患者の為のイノベーションのあり方 ~健康寿命の延伸を見据えた創薬イノベーションの貢献~」に山本機構長が登壇いたします(3/16) 2020.02.20| AMED-GA4GH GEM Japan ワークショップのご案内(2月27日-2月29日) 2020.02.19| 日本・デンマーク 国際シンポジウム バイオバンク/ビッグデータの更なる利活用に向けて ”NOT EASY TO USE BIOBANK & BIGDATA? ~ WHAT IS THE BARRIER? ~”を開催しました 2020.02.18| 匿名化管理室 技術補佐員 募集(3/13締切) 2020.02.17| エフエムなとり“なとらじ801”の『なとらじWIDE』に寳澤教授と石黒講師がゲスト出演します(2/18)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.