東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.08.03

第3回ジャポニカアレイ®研究会が開催されます(9/15)

ジャポニカアレイ®はToMMoが構築した「全ゲノムリファレンスパネル」をもとに、COI東北拠点が社会実装した日本人ゲノム解析ツールで、2014年12月より株式会社東芝で受託サービスが開始されています。ジャポニカアレイ®の活用ならびにゲノム解析に携わられている研究者の方々の情報交換の場となることを目的として、第3回ジャポニカアレイ®研究会が開催されます。3回目となる今回は「ジャポニカアレイの最新研究成果の共有と討論」をテーマに、研究事例やその活用法などを中心に幅広い内容で開催されます。是非ご参加ください。

概要

日時:2018年9月15日(土) 13:30~18:30
場所:株式会社東芝 浜松町ビルディング(東芝ビルディング)39階
定員:200名(定員になり次第参加受付を終了いたします)
参加費:無料
代表世話人:東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 機構長 山本 雅之
世話人:東京大学大学院 医学系研究科人類遺伝学分野 教授 徳永 勝士
    浜松医科大学 腫瘍病理学講座 教授 椙村 春彦
    大阪大学大学院医学研究科 脳神経感覚器外科学(眼科学)教授 西田 幸二
共催:サーモフィッシャーサイエンティフィック、株式会社東芝

プログラム

詳しいプログラムはこちら(サーモフィッシャーサイエンティフィックのウェブサイトへ移動します)

申し込み先

お申込みURLはこちら(サーモフィッシャーサイエンティフィックのウェブサイトへ移動します)

ご案内(PDF)

 

関連リンク

ゲノム解析支援

日本人ゲノム解析ツール「ジャポニカアレイ®v2」を用いたゲノム解析サービスが開始されました

日本人に最適化されたSNPアレイ「ジャポニカアレイ®」を設計〜約66万個のSNP情報を搭載した個別化予防・医療研究を加速する解析ツール〜【プレスリリース】

ToMMoの研究成果が、COI東北拠点による日本人ゲノム解析ツール「ジャポニカアレイ®」に活用されました

ゲノム解析事業について(株式会社東芝HP)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.09.19| 東京海上日動火災保険の川口伸吾常務取締役らがToMMoを来訪されました 2018.09.19| 未知のなかば「道なき未知」を更新しました 2018.09.18| 三世代コホート調査 ニュースレター Vol.11 発行 2018.09.14| 内閣官房健康・医療戦略室の皆さまと鎌田光明東北厚生局長が来訪されました 2018.09.12| 経済産業省、産業技術総合研究所、製品評価技術基盤機構の皆さまが来訪されました 

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.