東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.02.09

第11回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(3月2日)

ToMMoゲノムプラットフォーム連携センターの主催による第11回ゲノム・オミックス連携推進セミナーを、下記の通り開催致します。オープンなセミナーですので、学外、学生の方々を含め、ご興味のある方はどなたでもご参加頂けます。

詳細

日時:3月2日(金) 16:00~17:30
場所:東北メディカル・メガバンク棟 3階 大会議室
講師:美添 一樹 先生
(理化学研究所 革新知能統合研究センター 探索と並列計算ユニット・ユニットリーダー)
演題:探索アルゴリズムと深層学習と並列計算 〜コンピュータ囲碁からGWASまで〜

※セミナー終了後に講師との懇談会を予定しています。ご希望の方はどなたでもご参加ください。

セミナー案内

セミナー要旨

探索アルゴリズムは最短経路問題や組み合わせ最適化、先読みが必要なゲームなどで重要である。本講演では機械学習との組み合わせ、並列化という視点からアルゴリズムの概要を解説しつつ応用例に触れる。
コンピュータ囲碁の進歩は記憶に新しいが、これは深層学習と探索アルゴリズムの組み合わせによってもたらされた。囲碁の例を通じて近年の進歩の背景を解説し、ゲーム以外の応用例として我々が取り組んでいる化合物発見について触れる。探索アルゴリズムは有用であるが並列化が比較的困難なアルゴリズムであり、スーパーコンピュータを用いた高速化が課題である。探索アルゴリズムの別の応用例として統計的パターンマイニングとその遺伝子関連解析 (GWAS) への応用について紹介した後、並列化とその性能について触れる。

問合せ先

東北メディカル・メガバンク機構
ゲノムプラットフォーム連携センター
副センター長 田邉
contact*gpc.megabank.tohoku.ac.jp(芳賀)
(*を@に変えて下さい)

 

関連リンク

第10回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2月21日)
ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月4日) 
第8回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月12日)
第7回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(11/29)
第6回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(11月16日)
第5回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(10月10日)
第4回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(6月19日)
第3回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(5月26日)
第2回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2月23日)
第1回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月20日)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.09.18| 三世代コホート調査 ニュースレター Vol.11 発行 2018.09.14| 内閣官房健康・医療戦略室の皆さまと鎌田光明東北厚生局長が来訪されました 2018.09.12| 経済産業省、産業技術総合研究所、製品評価技術基盤機構の皆さまが来訪されました  2018.09.11| 東北大学ポケットガイド「テクルペ」に荻島教授のコラムが掲載されました 2018.09.10| アレイ解析室 技術補佐員 募集(9/28締切)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.