東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2017.10.18

第6回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(11月16日)

ToMMoゲノムプラットフォーム連携センターの主催による第6回ゲノム・オミックス連携推進セミナーを下記の通り開催致します。
オープンなセミナーですので、学外、学生の方々を含め、ご興味のある方はどなたでもご参加頂けます。

詳細

日時:11月16日(木)16:00~17:30
場所:東北メディカル・メガバンク棟 3階 大会議室
講師: 山本 陽一朗 先生
(理化学研究所 革新知能統合研究センター 病理情報学ユニット・ユニットリーダ―)
演題:人工知能の医療応用への取り組み ~現状と展望~

 

セミナー要旨

ビッグデータ時代を背景として、人工知能に関する研究があらゆる分野で活発に行われている。特にDeep Learningの一つである、畳み込みニューラルネットワークをはじめとする画像解析技術の発達はめざましく、現在の人工知能の特徴は、機械による「眼」の獲得、と言う研究者も存在するほどである。画像そして形態が含む情報量は非常に多く、囲碁のプロ棋士を倒したAlphaGoにおいても、碁の盤面そのものを画像として学習させる技術が含まれている。
政治的にも注目され、世界中で進められている人工知能研究であるが、人工知能も数ある道具の一つでしかない。この「道具」をどのように使いこなすかが、これからの医療従事者に求められているとも言える。本セミナーでは、先んじて人工知能の影響を受けた囲碁界と対比しつつ、医療人工知能をとりまく最近の動向と、実際の取り組みを紹介し、医療における人工知能の注意点と展望について話をさせていただきたい。

セミナー案内

 

問合せ先

東北メディカル・メガバンク機構
ゲノムプラットフォーム連携センター
副センター長 田邉
contact*gpc.megabank.tohoku.ac.jp(芳賀)
(*を@に変えて下さい)

 

関連リンク

第5回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(10月10日)
第4回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(6月19日)
第3回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(5月26日)
第2回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2月23日)
第1回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(1月20日)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.11.13| ラヂオ気仙沼のラジオ番組『横田真美子のGOOD DAY GOOD DAY』のゲストに濱中洋平地域支援気仙沼センター長らが出演しました 2018.11.13| 特別セミナー「アトピー性皮膚炎研究最前線」を開催しました 2018.11.12| 先端研究基盤共用促進事業 第二回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/6,7) 2018.11.12| 「いい日・いい汗栄養まつり」に出展しました 2018.11.12| インピュテーションパネルを更新しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.