東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2017.11.16

Genome ELSI Kyoto 2017で相澤弥生助手がPoster Awardを受賞しました

2017年11月13日(月)~14日(火)に京都で開かれた国際シンポジウムGenome ELSI Kyoto 2017:International Symposium on Genomics and Societyで、ポスターセッションに参加した相澤弥生助手がPoster Awardを受賞しました。
相澤助手は、演題を” Genetic counseling at the return of individual genomic results from genome cohort study”とし、当計画において取り組まれている遺伝情報回付パイロット研究について発表しました。シンポジウムに参加していた、英国・豪州・米国・韓国などの著名なELSI(Ethical, Legal and Social Issues; 倫理的法的社会的課題)研究者による投票の結果、1名のみ受賞者に選ばれました。

なお、本シンポジウムは、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業「先導的ELSI研究プログラム」の採択課題「学際連携に基づく未来志向型ゲノム研究ガバナンスの構築」(代表:加藤和人大阪大学教授)が主催するもので、当機構からは長神特任教授、川目教授、峯岸教授、荻島准教授、相澤助手が研究分担者等として参画しています。

関連リンク

Genome ELSI Kyoto 2017:International Symposium on Genomics and Society 開催のお知らせ(11/13-14)
コホート調査における遺伝情報回付
遺伝情報の回付に関するパイロット研究
遺伝情報回付のパイロット研究の進捗についてのウェブページを公開しました

 

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.12.08| ウェブサイト閲覧一時停止のお知らせ(12/9) 2017.12.08| サイエンスアゴラにドラマ「遺伝学的検査が家にやってくる!?」を出展しサイエンスアゴラ賞を受賞しました 2017.12.05| 沖縄科学技術大学院大学Peter Gruss学長がToMMoを来訪されました 2017.12.05| 第84回インシリコ・メガバンク研究会東芝共同研究 量子暗号通信セミナー セキュリティセミナー開催のお知らせ(12/14) 2017.12.04| 東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム 「震災復興と創造・変革の先導を目指して」開催のお知らせ(2018年2月2日)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.