東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.11.06

地域支援大崎センターを開所しました。

2013年11月6日、東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)地域支援大崎センターの開所式典を行いました。

式は山本雅之 東北大学東北メディカル・メガバンク機構長の挨拶から始まり、近隣の自治体の方々も参加して、テープカットが行われました。

式典の後は茶話会を催し、栗山進一 地域支援大崎センター長(三世代コホート推進室長)が、ToMMoおよび地域支援大崎センターで実施する事業を説明しました。また地域支援大崎センターのスタッフが紹介され、スタッフの案内で健康調査の検査機器をお試しいただきました。

開所式では、伊藤康志 大崎市長と原信義 東北大学理事(震災復興推進担当)から、茶話会では地域の自治体の方や保健・医療関係の方々から祝辞を頂いています。

地域支援大崎センターはToMMoの7つ目のセンターです。(昨年12月に石巻市と気仙沼市、今年2月に岩沼、5月に多賀城、7月に白石、9月に仙台市南吉成にセンターを開所しています。)今後は大崎市、加美町、涌谷町、登米市、美里町、色麻町、栗原市並びに近隣住民の皆様の健康支援・健康調査活動の拠点となります。

当機構の各地域支援センターは、各地域での活動拠点となり、住民の方々の健康増進を支援し、医療復興に貢献することを目指して活動に取り組んでいきます。

関連リンク

地域支援大崎センターの開所―長期健康調査等の支援拠点を設置―【プレスリリース】
地域支援大崎センター

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.11.15| 先端研究基盤共用促進事業 第三回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会のご案内(12/19,20) 2019.11.15| 網羅的メタボローム解析手法を用いて肝細胞がんの発症や浸潤に関連する新たなバイオマーカー候補分子を同定:国際学術誌Rapid Communications in Mass Spectrometry誌に掲載 2019.11.15| 日本人類遺伝学会第64回大会にブース出展しました 2019.11.15| 第三回東北メディカル・メガバンク事業(宮城)地域協議会を開催しました 2019.11.14| 個別化予防・疫学分野 教員 募集(1/15締切)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.