お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
成果
プレスリリース
イベント
2021.08.26

脳と心の健康度合いと脳波の関係探索研究を開始しました

東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)と大日本住友製薬株式会社は、コホート調査に脳波測定を組み込んで、脳波に関連する様々な情報を収集し、脳波と脳や心の健康度がどのように関連するのかを明らかにする研究を開始しました。ToMMoが実施している「脳と心の健康調査」において、2021年8月18日以降、同調査に2回目の参加を行う方のうちの希望者を対象に、脳波測定等を行う研究で、約1,000人の参加を見込んでいます。

今回の研究では、安静・閉眼、および聞く・読む・見るなどの活動時の脳波を記録し収集します。「脳と心の健康調査」で撮影する脳画像の情報や認知心理検査等でわかる脳の健康度合いと同日収集した脳波データに関係があるか、データを解析し明らかにします。
この研究をもとに、多くの方が脳の健康をより良くコントロールされた日常生活を送れるようになることを期待しています。

関連リンク

脳と心の健康調査の2回目の調査を開始しました

長期健康調査で行う検査> 大人の検査> 脳と心の健康調査(調査参加者向け)

脳画像調査室

大日本住友製薬株式会社