東北メディカル・メガバンク機構

脳と心の健康調査に関するQ&A

  • ToMMoとは?
  • Q&A
  • 脳と心の健康調査に関するQ&A
  • 脳と心の健康調査ではどんなことをするのですか?

    脳と心の健康調査ではどんなことを行いますか?
    皆さまの脳のMRIを撮像します。併せて、皆さまの脳の働きや心の状態を調べる検査を事前にアンケートの形で郵送し、また当日にも対面で行います。被験者様の状況や医学的理由によって、一部の検査を行わない場合があります。
    脳と心の健康調査を受けることでどのような利益がありますか?

    医師が脳MRIの画像を確認して、何か病気などの兆候が認められ、お知らせすることがご本人の健康上の利益になると判断されれば速やかにお知らせするとともに、医療機関の受診をお勧めするなどいたします。ただし、診断専用の撮影方法ではないため、病気の種類によっては、病院での通常のMRI検査より診断精度が劣る場合があります。
    なお、個別の認知心理検査の結果はお返ししておりません。

    MRI検査結果のお知らせサンプル

    脳と心の健康調査を受けることでどのような不利益がありますか?
    非常に強い磁場の中でMRI撮像するので、体内金属がある方は調査を受けられません。金属の持ち込みがけがなどの原因になる可能性があり、厳密な確認を何度も行います。また、撮像中の騒音、閉所による撮像に対し、まれに不快を感じる可能性があります。
    脳と心の健康調査は脳ドックの代わりになりますか?
    脳ドックで行うすべての検査を行うわけではありません。脳ドックや病院で行う「診断専用の」MRI撮影方法ではないため、病気の種類によっては、病院での通常のMRI検査より診断精度が劣る場合があります。

    その他

    MRIで被曝することはありますか?
    CT検査などと異なり、MRIは放射線を使いませんので、被曝することはありません。
    MRIで造影剤は使いますか?

    造影剤は使いません。

    東北メディカル・メガバンク機構

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.