東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.08.30

地域住民コホート調査の参加人数が宮城県のみで5000名を超えました。

本日(2013年8月30日)、地域住民コホート調査の参加人数が宮城県のみで、5000名を超えました。

先日、岩手を含めた調査全体の参加人数が5000名を超えましたが、さらに多くのご協力をいただき、宮城県のみで5000名を突破することができました。

地域住民コホート調査は、宮城県で東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)が、岩手県で岩手医科大学東北メディカル・メガバンク機構が実施する事業です。

合計8万人以上にご参加いただけることを目標に、今後も両機構は一部の特定健康診査会場と一部のToMMo地域支援センターやサテライト(後日より開始予定)で、ご協力をお願いしていきます。

これからも、たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

関連リンク

域住民コホート調査を開始しました
東松島市で地域住民コホート調査を開始しました
多賀城市で地域住民コホート調査を開始しました
石巻市で地域住民コホート調査を開始しました
気仙沼市で地域住民コホート調査を開始しました
気仙沼市本吉で地域住民コホート調査を開始しました
南三陸町で地域住民コホート調査を開始しました
涌谷町で地域住民コホート調査を開始しました
大崎市で地域住民コホート調査を開始しました

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.09.19| 東京海上日動火災保険の川口伸吾常務取締役らがToMMoを来訪されました 2018.09.19| 未知のなかば「道なき未知」を更新しました 2018.09.18| 三世代コホート調査 ニュースレター Vol.11 発行 2018.09.14| 内閣官房健康・医療戦略室の皆さまと鎌田光明東北厚生局長が来訪されました 2018.09.12| 経済産業省、産業技術総合研究所、製品評価技術基盤機構の皆さまが来訪されました 

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.