東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.12.05

腸内細菌叢調査新規参加募集終了のお知らせ

東北メディカル・メガバンク機構と株式会社ヤクルト本社は、2018年4月1日より共同研究として腸内細菌叢の解析調査を開始し、調査を進めて参りました。地域支援白石センター、岩沼センターで地域住民コホート調査または三世代コホート調査の詳細二次調査にご参加いただいた成人の方を対象としてお声がけを行い、多くのみなさまにご協力いただいております。このたび、当初の目標であった参加者数2,500名に達したことを受け、両地域支援センターにおける新規参加者の募集を終了することとなりましたので、お知らせいたします。

すでにお手元に腸内細菌叢調査の採便容器が届いている方は、詳細二次調査で地域支援センターへ来所された際に調査票と便検体のご提出をお願いいたします。

なお、現在ご参加いただいている方につきましては、継続して年に1度採便のお願いをさせていただきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

関連リンク

東北メディカル・メガバンク機構、疾病罹患・生理機能低下と腸内細菌叢との関連性を明らかにする共同研究を開始【プレスリリース】

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.01.21| 研究における遺伝情報の返却の倫理的・法的・社会的課題に関する論文を発表 ‐ゲノム医療の時代における研究のあり方に関する提言をもとに‐【プレスリリース】 2020.01.21| Nrf2活性化によるアルツハイマー病改善作用の解明【プレスリリース】 2020.01.20| 第22回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2/18) 2020.01.16| jMorpにメチローム/トランスクリプトーム情報、及びジャポニカアレイ®NEO疾患関連マーカーリストが加わりました 2020.01.16| INGEM&ToMMoセミナーシリーズ第5回を開催しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.