東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.11.29

Clarivate AnalyticsのHighly Cited Researchersに山本機構長が選出されました

クラリベイト・アナリティクス(Clarivate Analytics)が高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)2018年版を発表し、当機構の山本雅之機構長がCross-Fieldのカテゴリーで選出されました。

Highly Cited Researchersとは、10年以上にわたり絶え間なく高い評価を得ている、影響力ある研究者を引用分析により特定しているもので、Web of Scienceの論文データに基づき、論文の被引用数による上位1%論文著者を選出しています。2018年は、21分野で約4,000名の研究者が世界的に最も影響のある研究を行っている研究者としてリストアップされており、日本からは90名が選出されています。
Cross-Field Categoryは2018年より追加されたカテゴリーで、複数分野で大きな影響力を持つものの特定の分野で十分な高被引用論文がない研究者を選出するため、従来の学問分野の壁を取り除き時代の流れに即して新たに追加されたものです。

 

関連リンク

Highly Cited Researchers 2018 に東北大学関係者が選出されました(東北大学HP)

Highly Cited Researchers 2018(Clarivate Analyticsウェブサイト)

クラリベイト・アナリティクスが 高被引用論文著者2018年版で、 影響力のある科学研究者およびその機関を発表(クラリベイト・アナリティクス日本語HP)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.12.10| 「東京医科歯科大学 人材育成プログラム」の研修生がToMMoに来訪 2018.12.10| 災害交通医療情報学寄付部門 第二期報告会が開催されました 2018.12.06| スマイリー・マミー・プログラムが MCPC award 2018 奨励賞を受賞 2018.12.05| 先端研究基盤共用促進事業 質量分析メタボローム解析ソフトウェア講習会を開催しました 2018.12.05| 詳細調査で明らかになる震災被害の長期的な影響‐家屋被害の大きかった人で、心理的苦痛、平均歩数、骨密度への影響が継続‐【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.