東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.11.12

インピュテーションパネルを更新しました

ゲノムプラットフォーム連携センターで行っているインピュテーションサービスにおいて、用いるインピュテーションパネルを2KJPN Haplotype Reference Panelから、3.5KJPNv2 Haplotype Reference Panelに更新しました。
これまでと比べパネルに含まれている検体数が2049検体から3552検体へと増加し、さらなるインピュテーション精度向上が見込まれます。また、従来のパネルではX染色体のインピュテーションは行っておりませんでしたが、3.5KJPNv2では可能となりました。

皆さまからのご利用をお待ちしています。
インピュテーションサービスの詳細はこちらをご確認ください。

 


 ※2018年9月15日開催「第3回ジャポニカアレイ研究会」発表資料より

 

関連リンク

ゲノムプラットフォーム連携センター

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.02.21| 第32回製薬協 政策セミナー「患者の為のイノベーションのあり方 ~健康寿命の延伸を見据えた創薬イノベーションの貢献~」に山本機構長が登壇いたします(3/16) 2020.02.20| AMED-GA4GH GEM Japan ワークショップのご案内(2月27日-2月29日) 2020.02.19| 日本・デンマーク 国際シンポジウム バイオバンク/ビッグデータの更なる利活用に向けて ”NOT EASY TO USE BIOBANK & BIGDATA? ~ WHAT IS THE BARRIER? ~”を開催しました 2020.02.18| 匿名化管理室 技術補佐員 募集(3/13締切) 2020.02.17| エフエムなとり“なとらじ801”の『なとらじWIDE』に寳澤教授と石黒講師がゲスト出演します(2/18)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.