東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.08.30

成田暁助教が共著者となったII型糖尿病に関する論文がJournal of Clinical Diabetes誌に掲載

予防医学・疫学部門 の成田暁助教が共著者となったII型糖尿病に関する論文がJournal of Clinical Diabetes誌に掲載されました。

本研究は、龍谷大学農学部食品栄養学科 中村保幸教授や、名古屋大学大学院医学系研究科 若井建志教授らのグループが中心となり、J-MICC(日本多施設共同コーホート研究)のデータを対象に、II型糖尿病患者群におけるeGFR(糸球体ろ過量、腎機能を評価する指標)と関連する遺伝子領域を、ゲノムワイド関連解析によって探索したもので、成田助教はゲノム解析にあたって技術面での貢献をしました。

【掲載論文】
タイトル:A Genome-wide Association Study in the Diabetic Patients Finds the 13q35.43-35.46 Locus Associated with Estimated Glomerular Filtration Rate: The Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort Study
著者名:Yasuyuki Nakamura, Akira Narita, Tsuyoshi Hachiya, Yoichi Sutoh, Atsushi Shimizu, Seiko Ohno, Naoyuki Takashima, Harumitsu Suzuki, Keitaro Tanaka, Megumi Hara, Kiyonori Kuriki, Kaori Endoh, Isao Oze, Hidemi Ito, Hirokazu Uemura, Sakurako Katsuura-Kamano, Haruo Mikami, Yohko Nakamura, Ippei Shimoshikiryo, Toshiro Takezaki, Sadao Suzuki, Miki Watanabe, Nagato Kuriyama, Teruhide Koyama, Norihiro Furusyo, Hiroaki Ikezaki, Masahiro Nakatochi, Sayo Kawai, Asahi Hishida, Rieko Okada, Takashi Tamura, Mariko Naito, Kenji Wakai, Yukihide Momozawa, Michiaki Kubo, Hirotsugu Ueshima and Yoshikuni Kita
掲載雑誌:Journal of Clinical Diabetes
Published date: July 27, 2018

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2018.11.13| ラヂオ気仙沼のラジオ番組『横田真美子のGOOD DAY GOOD DAY』のゲストに濱中洋平地域支援気仙沼センター長らが出演しました 2018.11.13| 特別セミナー「アトピー性皮膚炎研究最前線」を開催しました 2018.11.12| 先端研究基盤共用促進事業 第二回 核磁気共鳴(NMR)装置利用講習会(12/6,7) 2018.11.12| 「いい日・いい汗栄養まつり」に出展しました 2018.11.12| インピュテーションパネルを更新しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.