東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2017.09.06

今夏公開予定としてきた3.5KJPN(3,554人分の全ゲノム解析情報)に基づくSNVアレル頻度情報について

当計画による解析で見いだされたSNVアレル頻度情報について、3,554人分の解析に基づく情報を今夏公開予定としてアナウンスしてきました。 詳細

これまでの2,049人分解析時点での公開のように、見いだされたSNVの位置及びアレル頻度を公開(オンラインで利用規約に承認することが必須)するのみならず、今回の公開より、あわせてハーディ・ワインベルク平衡検定や深度フィルターなどで除外されていた変異のファイルも同時に公開することにより、さらに多くの研究者の利用に供したいと考えました。

これらのファイル等の準備に時間を要するため、公開を延期することとします。待望頂いているところ大変恐縮ですが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

新たな公開予定についてはおって決まり次第お伝えします。

 

関連リンク

日本人3,554人分の全ゲノムリファレンスパネルを作成 ‐日本人を対象とするゲノム医療に大きく貢献‐【プレスリリース】

Integrative Japanese Genome Variation Database

研究者の方々へ

東北メディカル・メガバンク機構

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.