東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.06.28

山本雅之機構長が日本毒性学会特別賞を受賞

この度、東北大学東北メディカル・メガバンク機構 機構長 山本雅之教授(医学系研究科 医化学分野)が、日本毒性学会特別賞を受賞することが決まりました。

6月30日(木)、第43回日本毒性学会学術年会にて授賞式、そして「Keap1-Nrf2制御システムの発見による毒性学への貢献」をテーマに受賞者講演が行われます。

山本教授は、毒性化学物質や酸化ストレスに由来するストレスに対する応答や解毒酵素誘導を司るKeap1-Nrf2制御系を発見しました。また、同制御系の破たんが様々な疾患に関連していることを突止め、その改善による疾患の予防・治療法開発に道を開きました。

日本毒性学会特別賞は、社会における毒性学の認知度の向上、発展、充実に大きく貢献した非会員の研究者に授与されます。

———-2016.07.06追記———-

6月30日(木)に開催された授賞式の様子

ID_16118 _IMG_4458

特別賞受賞者講演の様子

ID_16118 _IMG_4518

(写真提供:第43回日本毒性学会学術年会事務局)

 

関連リンク

第43回日本毒性学会学術年会プログラム(60ページに特別賞受賞者講演の記載有り)

一般社団法人日本毒性学会 特別賞選考規程

山本雅之機構長が総長特別賞を受賞しました

山本雅之教授(医化学分野)の日本学士院賞受賞について

山本雅之教授(東北メディカル・メガバンク機構長)の高峰記念第一三共賞受賞について

山本雅之機構長が日本腎臓財団学術賞を受賞しました。

山本雅之機構長がOxygen Club of California and Jarrow Formulas Health Science Prizeを受賞しました。

山本雅之機構長が紫綬褒章を受章しました。

 

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.25| 災害交通医療情報学寄附研究部門 技術補佐員 募集(7/28締切) 2017.05.25| 地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/9締切) 2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました 2017.05.22| 東北大学大学院医学系研究科大学院説明会の開催のお知らせ(東京5/27、仙台6/10)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.