東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2014.03.12

山本雅之教授(医化学分野)の日本学士院賞受賞について

 本日、日本学士院より発表がありましたとおり、東北大学大学院医学系研究科医化学分野の山本雅之教授(東北メディカル・メガバンク機構 機構長)が、第104回日本学士院賞の受賞者として選出されました。

授賞理由: 「生体の環境ストレス応答の分子機構の解明」
酸化ストレスや毒性化学物質に由来するストレスに対する生体防御を司るKeap1-Nrf2制御系を発見した。また、同制御系の破綻が様々な疾患の分子基盤を形成していることを突止め、その改善による疾患の予防・治療法開発に道を開いた。

受賞コメント
若い仲間達と情熱を傾けて切り開いてきた生体の環境ストレス応答に係わる基礎研究が評価されたので、たいへんうれしく思っています。今後も、さらに研究に精進し、ストレスの感知と応答に関する研究を発展させていきたいと思います。

授賞式は平成26年5月に東京にて行われる予定です。

【お問い合わせ先】
東北大学大学院医学系研究科・医学部広報室 長神 風二(ながみ ふうじ)
Tel:022-717-7902 Fax:022-717-7923
E-mail:f-nagami*med.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

プレスリリース本文
日本学士院ウェブサイト

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.02.26| 【中止】東北大学災害復興新生研究機構シンポジウム「~震災を超えて~未来の医療に向けた個別化医療に挑む」開催のお知らせ(3/10) 2020.02.26| 第30回日本疫学会奨励賞を受賞しました 2020.02.26| 第30回日本疫学会学術総会にブース出展しました(2/21~22) 2020.02.26| INGEM&ToMMoセミナーシリーズ第6回を開催しました 2020.02.21| 【開催延期】第32回製薬協 政策セミナー「患者の為のイノベーションのあり方 ~健康寿命の延伸を見据えた創薬イノベーションの貢献~」に山本機構長が登壇いたします(3/16)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.