東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2014.02.19

「なぜ三世代コホートが必要か?」 の資料を作成しました

東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)では、2013年7月19日より「三世代コホート」を開始しています。
「三世代コホート」は、妊婦と生まれてくるお子さん、その兄姉、父、祖父母の三世代を対象にした長期健康調査です。

このたび、なぜこの「三世代コホート」という長期健康調査が必要なのか、わかりやすく説明した資料を作成しましたので、ぜひご覧ください。

なぜ三世代コホートが必要か?

 

関連リンク

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.08.22| 当計画の全体像を記した論文がJMA Journal誌に掲載されました 2019.08.20| 鎌田光明東北厚生局長らがToMMoを来訪されました 2019.08.20| Ewan Birney 先生(EMBL-EBI所長, GA4GH Executive Committee Chair)によるセミナーを開催いたします(8/22) 2019.08.20| コホート調査で重要な役割を担うToMMo GMRC教育に係る論文がBMC Medical Education誌に掲載されました 2019.08.19| 嗅覚と遺伝子多型、嗅覚と脳画像・認知機能に関するアドオンコホートを開始【プレスリリース】

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.