東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.11.11

子どもの発達に関する健康調査(予備的調査)を実施いたします

当機構では子どもの発達に関する健康調査(予備的調査)として、仙台市内で三世代コホート調査に参加の5歳児(2013年12月~2014年3月生まれ)350名を対象に発達に関する健康調査を2019年11月より実施いたします。

本調査は一次検査と二次検査の順で進める予定です(実施期間:2019年11月~2020年3月)。一次検査は対象となるお子さまの保護者さまに入力頂くWeb調査、また可能であれば幼児教育施設の担任の先生にご記入頂くアンケート調査を行います。調査結果を解析し、参加者お一人お一人に「個人結果票」を郵送いたします(2020年1月予定)。
お子さまの発達について更なる検査をご希望される方は、二次検査をお申込み頂けます。二次検査では当機構へお子さまと保護者さまにお越し頂き、小児科医と心理士による対面調査を実施いたします(2020年1~2月予定)。
その後、「二次検査結果票」を面談でお返しする際に、必要に応じて医療機関をご紹介させて頂きます(2020年3月予定)。

本調査を実施することにより、発達特性に関する研究推進と被災地住民の発達障害児を医療に繋げる体制構築に貢献して参りたいと考えております。

詳細(調査の流れ、よくあるご質問等)(PDF)

お問合せ先

東北メディカル・メガバンク機構 三世代コホート調査発達調査係
TEL:022-273-6289(平日9:00~16:00)
E-mail: kodomo-cohort*ccc.megabank.tohoku.ac.jp
(*を@に変えてください)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2020.01.21| 研究における遺伝情報の返却の倫理的・法的・社会的課題に関する論文を発表 ‐ゲノム医療の時代における研究のあり方に関する提言をもとに‐【プレスリリース】 2020.01.21| Nrf2活性化によるアルツハイマー病改善作用の解明【プレスリリース】 2020.01.20| 第22回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(2/18) 2020.01.16| jMorpにメチローム/トランスクリプトーム情報、及びジャポニカアレイ®NEO疾患関連マーカーリストが加わりました 2020.01.16| INGEM&ToMMoセミナーシリーズ第5回を開催しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.