東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2018.04.17

地域こども長期健康調査をもとにした論文がAllergology Internationalに掲載されました

ToMMoでは平成24年度から平成27年度まで、宮城県内で調査参加希望のある全自治体で「地域子ども長期健康調査」を実施しました。(調査の詳細については こちら からご覧ください)

この地域こども長期健康調査のうち、2014-15年に実施した調査結果をもとに、湿疹の有症ないし重症度(ISAAC*1質問票で評価)と心の健康問題(SDQ*2質問票で評価)との関連を解析した研究結果がAllergology Internationalに掲載されました。

本研究からは、宮城県内の対象地域の小中学生において、湿疹の重症度と心の健康問題(総合困難得点)の間に有意な関連を認め、湿疹の重症度が高いと、心の健康問題のリスクが高値となる可能性が示されました。こころの健康問題の、すべてのサブカテゴリーにおいても、同様の傾向を認めました。

*1:ISAAC, International Study of Asthma and Allergies in Childhood(喘息とアレルギー疾患の国際共同疫学調査)
*2:SDQ, Strength and Difficulties Questionnaire

【掲載論文】
Severity of eczema and mental health problems in Japanese schoolchildren: The ToMMo Child Health Study
掲載誌:Allergology International
著者:Yasutaka Kuniyoshi, Masahiro Kikuya, Masako Miyashita, Chizuru Yamanaka, Mami Ishikuro, Taku Obara, Hirohito Metoki, Naoki Nakaya, Fuji Nagami, Hiroaki Tomita, Atsushi Hozawa, Ichiro Tsuji, Shigeo Kure, Nobuo Yaegashi, Masayuki Yamamoto, Shinichi Kuriyama

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.09.20| 第3回東北メディカル・メガバンク計画合同研究会が開催されました 2019.09.17| ジャポニカアレイ®NEOを開発 ~より広くさまざまな人々にゲノム解析が適用可能に~【プレスリリース】 2019.09.13| 「赤十字健康まつり2019」に参加します(9/28) 2019.09.13| 食事調査の調査協力者募集について「一般成人を対象とした食物摂取頻度調査票および24時間思い出しWeb食事調査の妥当性・再現性の検証」 2019.09.13| 第92回日本生化学会大会に出展します(9月18日(水)~20日(金))

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.