東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2012.11.12

遺伝子診療を患者に寄り添って支える専門家:認定遺伝カウンセラーを東北大学大学院医学系研究科で養成‐遺伝カウンセリングコースの新設について‐ 【プレスリリース】

ゲノム情報に基づく遺伝子医療や個別化医療の恩恵を受けるには、遺伝カウンセリングが必須です。東北メディカル・メガバンク事業において計画されているコホート研究のひとつのゲノム解析研究に際しても、遺伝カウンセリング体制の整備が必要となります。
この遺伝カウンセリングの担当者として、ゲノムに関する最新の知識を有し、優れたコミュニケーション能力を備え、かつ患者・家族の立場にたって協働できる高度医療専門職である認定遺伝カウンセラー(CGC:Certified Genetic Counselor)の養成のためのコースを東北大学大学院医学系研究科に平成25 年4 月に新たに開設いたします。

2014年11月追記:2015年4月からは東北大学大学院医学系研究科公衆衛生学専攻の公衆衛生・遺伝カウンセリングコースとなります。

関連リンク
医学系研究科の各種教育コースについて

プレスリリース本文(PDF)

東北メディカル・メガバンク機構

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.