東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.05.17

地域支援多賀城センターを開所しました。

2013年5月16日、東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)地域支援多賀城センターの開所式典を執り行いました。

開所式では、山本雅之機構長(ToMMo)による開式挨拶の後、菊池健次郎多賀城市長、平正美七ヶ浜町副町長(渡邊善夫七ヶ浜町長ご代理)、古田裕志文部科学省ライフサイエンス課ゲノム研究企画調整官(板倉康洋ライフサイエンス課長ご代理)、内形繁夫塩竈市副市長、高平功悦松島町副町長、伊藤三男利府町副町長、山本機構長、富田博秋地域支援多賀城センター長(ToMMo)によるテープカットが行われました。

その後、古田裕志企画調整官(前出・文部科学省)、菊池市長(前出・多賀城市)、平正美副町長(前出・七ヶ浜町)からご祝辞を賜り、ToMMoと多賀城市における協力協定の調印式も開所式に続き執り行われました。

また、茶話会では、センターの事業説明が行われ、臨床心理士や保健師等センタースタッフが紹介されました。

今回の開所により、石巻センター、気仙沼センター、岩沼センターに続いて4つめの地域支援センターがオープンしたことになります。今後、各地域支援センターは地域におけるToMMoの活動拠点となるのみならず、地域にとけこみ住民の方々の健康増進を支援し、医療復興に貢献することを目指して活動していきます。

 

関連リンク

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 地域支援多賀城センターの開所―長期健康調査、こころのケアの拠点設立【プレスリリース】

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.