東北メディカル・メガバンク機構

「東北メディカル・メガバンク機構発足にあたって」(2012年2月)

  • ToMMoとは?
  • ご挨拶
  • 「東北メディカル・メガバンク機構発足にあたって」(2012年2月)
  • 未来型地域医療モデル体制の確立を目指して

    img-greetings012011年3月11日の東日本大震災は、東北地方太平洋沿岸部を中心に壊滅的な被害をもたらしました。この災害から立ち直り、創造的な復興を成し遂げるために、東北メディカル・メガバンク事業を提案しました。

    私たちが目指すのは、未来型地域医療モデル体制の確立です。以前から医療過疎などが叫ばれてきた東北地方には、施設を建て直すだけでなく、復興・再生の「核」となるものが必要です。東北メディカル・メガバンク事業は、複合バイオバンクの構築、次世代生命医療情報システムの開発、そしてそのための高度専門人材の育成を行います。事業によって、東北地方は日本のライフイノベーションの新規中心拠点となって、単なる復旧に留まらない創造的な発展を成し遂げていけると考えております。

    事業の遂行にあたっては、東北地方に住む多くの皆様はじめ、全国の医療関係者など多くの方々のご協力を仰ぎ、世界に向けて発信できる拠点を作り上げていきたいと存じます。どうかよろしく御支援をお願い申し上げます。

    東北大学東北メディカル・メガバンク機構 機構長
    山本 雅之

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました 2017.05.22| 東北大学大学院医学系研究科大学院説明会の開催のお知らせ(東京5/27、仙台6/10) 2017.05.22| 第4回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(6月19日) 2017.05.22| Maureen E. Smith先生をお迎えしてセミナーを開催します(5/25)

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.