東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2014.09.25

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構のゲノム解析基盤を用いた共同研究の募集について(第1回)

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構(以下 ToMMoまたは当機構)と岩手医科大学 いわて東北メディカル・メガバンク機構では、東北メディカル・メガバンク計画の全体計画に基づき、高精度なゲノム・オミックス解析を推進しています。
現在、ToMMoでは、解析基盤を活用してToMMo全ゲノムリファレンスパネルドラフト版から完成版へと向けた解析研究を進めていますが、今後、被災地住民の健康増進など、東北メディカル・メガバンク計画の遂行に資するため、当機構のゲノム解析基盤を活用した以下の共同研究提案を募集致します。

1.ToMMoの次世代シークエンサーを活用した共同研究
HiSeq 2500, MiSeq, Ion PGM, Ion Proton, Pacific Biosciences RSIIなど、最新鋭の次世代シークエンサーが対象。さらにSanger法による検証解析も可能。

2.ToMMoのシークエンサー以外の核酸解析基盤を活用した共同研究
ToMMoで開発中のアレイを活用して実施する、iScan (Illumina), Axiom (Affymetrix), Array Scanner (Agilent)などの各アレイスキャナー、MassArray (Sequenom)、FluidigmやWaferGenなどのリアルタイムPCR装置、Digital PCR装置などが対象。また、FISH解析も実施可能。

応募開始 2014年10月1日(水)
締め切り 2014年12月15日(月)

応募要件等の詳細は下記をご覧ください。

公募について
共同研究公募申請書(PDF / MS Word)
参考:セキュリティポリシーチェックリスト(PDF)

 

関連リンク

東北メディカル・メガバンク計画「全ゲノムリファレンスパネル」情報の部分的な一般公開を開始【プレスリリース】
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構のゲノム情報を用いた共同研究の募集について
研究者の方々へ

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.29| シーナカリンウィロート大学医学部の皆様が来訪されました 2017.05.25| 災害交通医療情報学寄附研究部門 技術補佐員 募集(7/28締切) 2017.05.25| 地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/9締切) 2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.