東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.02.22

ゲノム解析部門の田邉修教授が著者の一人である論文がNature Medicine誌に掲載されました。

ゲノム解析部門の田邉修教授が著者の一人である論文がNature Medicine誌に掲載されました。

論文は”Lysine-specific demethylase 1 is a therapeutic target for fetal hemo globin induction”、2月17日にオンライン公開されました。

関連リンク:NATURE MEDICINE(英語)

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.