東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.12.26

The 2017 Japan-NIH Joint Symposium開催のお知らせ(2017/2/15-17)

米国国立衛生研究所(NIH)と東北大学医学系研究科は、The 2017 Japan-NIH Joint Symposium on Advances in Biomedical Research and Disease を共催します。ToMMoも開催に協力しています。2013 年5月、NIHによる東日本大震災からの復興支援の一環として開催された NIH–Tohoku University–JSPS Symposium を発展させたシンポジウムで、仙台では 2 回目の開催となります。

日時:2017年2月15日(水)~17日(金)
場所:東北大学星陵キャンパス 星陵オーディトリアム     
参加登録費:無料

Invited Speakers from NIH:
James Battey (Director, NIDCD) 
Teri Manolio (Director, Division of Genomic Medicine, NHGRI) 
Steven Kleeberger (Immunity, Inflammation, and Disease Lab, NIEHS) 
Warren Leonard (Laboratory of Molecular Immunology, NHLBI) 
Keiko Ozato (Section on Molecular Genetics of Immunity, NICHD) 
Warren Strobe (Mucosal Immunity Section, NIAID) 
Kathleen Ries Merikangas (Genetic Epidemiology Research Branch, NIMH) 
Yoshihiko Yamada (Molecular Biology Section, NIDCR) 
Matthew P. Hoffman (Matrix and Morphogenesis Section, NIDCR) 
Shioko Kimura (Endocrinology Section, NCI/CCR) 
Kim Y. Green (Caliciviruses Section, NIAID) 
Jeffrey Burnett Kopp (Kidney Disease Section, NIDDK) 
Reiko Toyama (Developmental Biology and Structural Variation Branch, NICHD)

お問い合わせ先

医学系研究科 国際交流支援室
Tel: 022-718-5091
e-mail: nihsympoinfo*proj.med.tohoku.ac.jp(*を@に変えて下さい)

関連リンク

The 2017 Japan-NIH Joint Symposium
ポスター

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.29| シーナカリンウィロート大学医学部の皆様が来訪されました 2017.05.25| 災害交通医療情報学寄附研究部門 技術補佐員 募集(7/28締切) 2017.05.25| 地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/9締切) 2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.