東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2016.10.31

「こどもけんこうまつり」を開催しました

2016年10月30日、東北大学医学部6号館および東北メディカル・メガバンク棟でこどもけんこうまつりを開催しました。たくさんのご家族に来ていただき、また仙台生まれのゆるキャラ青葉すずのすけ、気仙沼市の海の子 ホヤぼーや、栗原市からねじり ほんにょ、みやぎのヒーロー破牙神ライザー龍も加わって、にぎやかなおまつりになりました。

id18053_news_img_1890cut

会場は「学ぶ」「体験する」「遊ぶ」の3つのテーマに分かれました。

「遊ぶ」エリアでは飛び出す絵本作りや塗り絵、絆創膏やマスクをデコって遊んでいただきました。チョークでお絵かきできるハウスが人気でした。

id18053_news_dsc04917
「体験する」エリアでは、赤ちゃん・子どもの命を守る救急処置を人形で練習したり、移動写真館hessoでお医者さんの白衣や手術着を着たりしていただきました。「ポンポンを作ってベガチアメンバーとチアダンス!」コーナーにはたくさんのお子さんが集まり、ベガルタ仙台チアリーダーズの皆さんに振付を教わって、ポンポンを手に踊りました。さらに臓器スタンプラリー、びょういんビンゴ、こどもの成長を促す住まいの展示と盛りだくさんの催しでした。

id18053_news_dsc05144web

「学ぶ」エリアでは「歌って踊ろう!親子で手あらい教室」「親子で学ぼう!子どもの目の病気」「こどもの成長を促す住まいのカタチ」を開催しました。

講演会では「小児科の上手な利用法」について呉 繁夫 教授が、「子どもの肥満」について栗山 進一 教授がお話ししました。

 id18053_news_dsc05131 id18053_news_img_1773

こどもけんこうまつりは東北大学東北メディカル・メガバンク機構と東北大学病院の主催で行われました。

関連リンク

こどもけんこうまつり

「こどもけんこうまつり」を開催しました(東北大学病院WEBサイト)

 

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.07.20| 三世代コホート調査 ニュースレター Vol.10 発行 2017.07.19| 個別化予防・疫学分野 事務補佐員 募集(7/28締切) 2017.07.19| 菊谷昌浩准教授らの論文がJournal of Pediatrics and Congenital Disorders誌に掲載されました 2017.07.18| 日本人3,554人分の全ゲノムリファレンスパネルを作成 ‐日本人を対象とするゲノム医療に大きく貢献‐【プレスリリース】 2017.07.13| 子どもコホートセンター 事務補佐員 募集(7/24締切)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.