東北メディカル・メガバンク機構

遺伝情報回付推進室

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • 遺伝情報回付推進室
  • 遺伝情報回付推進室は、東北メディカル・メガバンク計画のコホート調査に参加した方に対して、ゲノム解析等を通じて得た遺伝情報について、どういう種類の情報を、どこまでの精度をもって確かめた上で、どのような方法で、一人ひとりに回付することが妥当かを検討し、その実現に向けて尽力しています。検討にあたっては、日本全国の有識者を集めた委員会などを開催すると共に、多くの地域住民の方々の意見を聞く機会を設けていきます。

    大根田 絹子 教授 室長
    布施 昇男 教授 室長代理
    川目 裕 教授 室長補佐


    コホート調査における遺伝情報回付

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2019.09.20| 第3回東北メディカル・メガバンク計画合同研究会が開催されました 2019.09.17| ジャポニカアレイ®NEOを開発 ~より広くさまざまな人々にゲノム解析が適用可能に~【プレスリリース】 2019.09.13| 「赤十字健康まつり2019」に参加します(9/28) 2019.09.13| 食事調査の調査協力者募集について「一般成人を対象とした食物摂取頻度調査票および24時間思い出しWeb食事調査の妥当性・再現性の検証」 2019.09.13| 第92回日本生化学会大会に出展します(9月18日(水)~20日(金))

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.