東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2013.07.25

いわて東北メディカル・メガバンク機構が地域住民コホート調査のパイロット調査を開始しました

2013年7月25日、岩手県で岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構が地域住民コホート調査のパイロット調査を開始しました。

 

地域住民コホート調査について

地域住民コホート調査では、健康調査を行うことで、地域の方々の疾患の早期発見と早期受診に役立てるとともに、個人に合わせた予防や医療の開発を目的としています。

調査の対象は、宮城県・岩手県に住む20歳以上の方です。宮城県では東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)が調査を実施し、岩手県では岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構が実施します。

関連リンク

いわて東北メディカル・メガバンク機構

地域住民コホート調査を開始しました

東松島市で地域住民コホート調査を開始しました
多賀城市で地域住民コホート調査を開始しました
石巻市で地域住民コホート調査を開始しました
地域住民コホート調査の開始がメディアで紹介されました
気仙沼市で地域住民コホート調査を開始しました
地域住民コホート調査の参加人数が3000名を超えました。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.