東北メディカル・メガバンク機構

日本人多層オミックス参照パネル (jMorp)

  • ToMMoとは?
  • 研究者の方々へ
  • 多層オミックス解析情報
  • 日本人多層オミックス参照パネル (jMorp)
  • 日本人多層オミックス参照パネル(jMorp)は、大規模な人数の血漿中の代謝物を調べるメタボローム解析や、タンパク質を調べるプロテオーム解析を行った結果を総合し、各代謝物やタンパク質の分布や頻度情報などをまとめたデータベースです。また、数千人分の全ゲノム解析によって得られたSNVの位置とアレル頻度情報をまとめたデータベースも利用可能です。jMorpはウェブ上で公開されており、検索した情報をダウンロードして利用いただくことも可能です。

    すぐに利用する↓

    機能紹介

    日本人多層オミックス参照パネル(jMorp)はキーワード検索から様々な詳細情報をご覧いただくことが出来ます。また、検索した情報をダウンロードすることも可能です。

    機能の紹介と利用ガイド

    ・メタボローム解析を利用する場合


    ・プロテオーム解析を利用する場合

    ※ゲノム解析(3.5KJPNv2以降)を利用する場合についてはこちらをご覧ください。

    PDF

    関連論文

    jMorpについての論文

    jMorp: Japanese Multi Omics Reference Panel

    jMorpを利用した論文

    The structural origin of metabolic quantitative diversity

    jMorp作成の過程で発表された論文

    Establishment of Protocols for Global Metabolomics by LC-MS for Biomarker Discovery

    関連プレスリリース

    2019/09/02:ゲノム・オミックス解析情報の公開データベース jMorpの収載データを大幅拡充 ~メタボローム解析データを1万5千人に拡大し縦断解析データも格納、 全ゲノム解析データが4千7百人に~

    2018/08/30:東北メディカル・メガバンク機構、 日本人多層オミックス参照パネル(jMorp2018) 公開したメタボローム解析情報の人数が1万人を突破

    2017/10/03:日本人多層オミックス参照パネル、更に高精度に-メタボロームの解析人数がこれまでの5倍の5,093人に。年齢別の代謝物濃度分布・ネットワーク解析結果を追加-

    2016/08/29:日本人多層オミックス参照パネル(jMorp)を拡張 -メタボロームの解析人数が1,008人に。項目間相関情報・ペプチド情報を追加-

    2015/07/02:日本人多層オミックス参照パネル公開 ~日本人集団の血漿のメタボローム&プロテオーム解析が完了~

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2019.09.17| ジャポニカアレイ®NEOを開発 ~より広くさまざまな人々にゲノム解析が適用可能に~【プレスリリース】 2019.09.13| 「赤十字健康まつり2019」に参加します(9/28) 2019.09.13| 食事調査の調査協力者募集について「一般成人を対象とした食物摂取頻度調査票および24時間思い出しWeb食事調査の妥当性・再現性の検証」 2019.09.13| 第92回日本生化学会大会に出展します(9月18日(水)~20日(金)) 2019.09.12| デンマーク大使館主催のセミナーに参加しました

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.