東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2019.05.10

地域医療支援部門 教員 募集(6/14締切)

当機構の地域医療支援部門は、最先端医科学研究と被災地復興に興味を抱く医師に対して、スーパーコンピュータ等高度な解析環境を駆使してビッグデータによる医科学の可能性を拓くと共に、自らの専門性を活かした診療活動を東日本大震災被災地で展開していただき、医療過疎克服を目指す新しい部門です。解析技術等を学びながらゲノム・コホート研究に参加することで、東北メディカル・メガバンク機構によるキャリアアップ(専門医・学位取得)も可能です。本部門では、全国よりやる気のある人材を幅広く募集しています。

職種:講師、助教(もしくは助手)など
※医学博士号の有無にかかわらず応募可能です。

募集人員:若干名

採用予定日:2019年8月1日
※今年度は2019年8月1日から11月30日まで地域医療支援に協力していただきます。当機構での任用開始は2019年12月1日からになります。

業務内容および特徴:
・年間4か月間、循環型医師支援システムによる地域医療への貢献を行います。
・残り8か月間は、高度先進医療の研修や先端研究(ゲノム研究)を行います。
・1年間のプログラムを完遂しますと、ToMMoクリニカル・フェロー修了証が授与されます。
※社会人大学院生制度、長期履修制度などを利用した長期滞在型地域医療支援も可能です。
※長期間にわたり地域医療専従医師として勤務を希望される方には、東北メディカル・メガバンク機構地域医療支援部門が速やかに地域関連病院とのマッチングを代行します。

応募条件:
・男女、国籍を問わず、日本国の医師免許を有している方(必須)
・大規模なデータを活用した次世代型の個別化医療に興味のある方(技術習得は就任後に可能なのでこれまでの知識・経験は不問です)
・東日本大震災後の被災地域での地域医療支援と個別化医療や最先端ゲノム医療に興味のある方
・地域に根差したコホート研究や疫学調査に興味のある方
・主に内科、総合診療、家庭医、在宅医療支援等に興味のある方を歓迎します

提出期限:2019年6月14日(金) 必着

詳細は公募要項をご覧ください。
履歴書はこちらからダウンロードしてください。

問合せ先

東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 総務係
電話:022-728-3964

 

関連リンク

地域医療支援事業

東北メディカル・メガバンク機構 事業紹介VTR 地域医療への貢献
※Youtubeへ移動します。

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2019.05.22| 「研究における個人の遺伝情報の結果返却 検討および留意すべき事項と今後の議論・検討に向けた課題に関する提言」の公開 2019.05.22| 「脳と心の健康調査」のデータ分譲開始 2019.05.22| 東北経済産業局長 相樂希美様らがToMMoを来訪されました 2019.05.21| キリンホールディングス株式会社小林憲明取締役常務執行役員らが来訪されました 2019.05.16| 長期健康調査ウェブサイトを公開しました

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.