東北メディカル・メガバンク機構

遺伝情報回付推進室

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • 遺伝情報回付推進室
  • 遺伝情報回付推進室は、東北メディカル・メガバンク計画のコホート調査に参加した方に対して、ゲノム解析等を通じて得た遺伝情報について、どういう種類の情報を、どこまでの精度をもって確かめた上で、どのような方法で、一人ひとりに回付することが妥当かを検討し、その実現に向けて尽力しています。検討にあたっては、日本全国の有識者を集めた委員会などを開催すると共に、多くの地域住民の方々の意見を聞く機会を設けていきます。

    川目 裕 教授 室長


    コホート調査における遺伝情報回付

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.05.25| 災害交通医療情報学寄附研究部門 技術補佐員 募集(7/28締切) 2017.05.25| 地域住民コホート室 技術補佐員 募集(6/9締切) 2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました 2017.05.22| 東北大学大学院医学系研究科大学院説明会の開催のお知らせ(東京5/27、仙台6/10)

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.