東北メディカル・メガバンク機構

メンタルヘルスケア推進室

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • メンタルヘルスケア推進室
  • メンタルヘルスケア推進室は、地域住民コホート、三世代コホート調査ならびに地域子ども長期健康調査の実施を推進する中で、東日本大震災の大きな影響を受けた地域のメンタルヘルスの実態を把握し対策を推進するために設立されました。

    精神科医・臨床心理士などからなるチームにより、上記の3つの調査に参加されている成人の中でメンタルヘルス面のハイリスク者やメンタルヘルス面や発達の面で不安をお持ちの子どもや養育者の健康状態や状況の把握を行い、必要に応じて相談・支援活動を行います。これらの活動は地域の精神保健・医療機関や小児の発達に関わる諸機関と連携を取りながら行います。また、調査結果からメンタルヘルス増進に有益な情報を抽出して、社会に還元していきます。

    富田 博秋 教授 室長

     

    関連リンク

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載 2017.01.18| 株式会社エスアールエルの方々がToMMoを来訪されました

    Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.