東北メディカル・メガバンク機構

メンタルヘルスケア推進室

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • メンタルヘルスケア推進室
  • メンタルヘルスケア推進室は、地域住民コホート、三世代コホート調査ならびに地域子ども長期健康調査の実施を推進する中で、東日本大震災の大きな影響を受けた地域のメンタルヘルスの実態を把握し対策を推進するために設立されました。

    精神科医・臨床心理士などからなるチームにより、上記の3つの調査に参加されている成人の中でメンタルヘルス面のハイリスク者やメンタルヘルス面や発達の面で不安をお持ちの子どもや養育者の健康状態や状況の把握を行い、必要に応じて相談・支援活動を行います。これらの活動は地域の精神保健・医療機関や小児の発達に関わる諸機関と連携を取りながら行います。また、調査結果からメンタルヘルス増進に有益な情報を抽出して、社会に還元していきます。

    富田 博秋 教授 室長

     

    関連リンク

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.10.24| Genome ELSI Kyoto 2017:International Symposium on Genomics and Society 開催のお知らせ(11/13-14) 2017.10.23| 三枝大輔講師らの執筆記事が日本質量分析学会の学会誌に掲載されました 2017.10.23| 第16回倫理・法令・社会連続セミナー(講師:及川正範先生(東京大学))を開催しました(9月4日) 2017.10.23| 卵巣明細胞癌に生じるゲノム異常に関する論文が掲載されました 2017.10.23| 山本雅之機構長・荻島創一准教授らが執筆した実験医学増刊号『ヒト疾患のデータベースとバイオバンク』が発行されました

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.