東北メディカル・メガバンク機構

子どもコホートセンター

  • ToMMoとは?
  • 組織・メンバー
  • 子どもコホートセンター
  • 子どもコホートセンターは、東北メディカル・メガバンク計画三世代コホート調査に参加している未成年の方を対象にした健康調査等を行います。このことで、震災の影響を含めた健康状態の変化をいち早くみつけ出し、適切な対応を行います。さらに同センターはToMMoの地域支援センターにおける未成年の方の健康調査方法の標準化と、得られたデータの精度を高めることによって、小児疾患等に対する個別化医療・個別化予防の基盤形成に役立つことを目的に設置されています。

    呉 繁夫 教授 センター長
    峯岸 直子 教授 副センター長
    栗山 進一 教授 副センター長
    小林 朋子 講師 センター長補佐

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.10.23| 山本雅之機構長・荻島創一准教授らが執筆した実験医学増刊号『ヒト疾患のデータベースとバイオバンク』が発行されました 2017.10.20| 熊本こころのケアセンター・熊本県精神保健福祉センターの皆さまがToMMoを来訪されました 2017.10.20| 指定国立大学法人東北大学 未来型医療創成拠点(仮称)教員募集(11/16締切) 2017.10.19| 富士フイルムの戸田雄三取締役副社長らがToMMoを来訪されました 2017.10.18| 第6回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(11月16日)

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.