東北メディカル・メガバンク機構

宮城県亘理郡山元町アンケート調査

  • ToMMoとは?
  • 地域の方々へ
  • 宮城県亘理郡山元町アンケート調査
  • 宮城県亘理郡山元町で行われた地域特定健康診査の会場にてアンケート調査を行い、 事業へのご要望やご期待をお尋ねしました。

    2012年9月末から10月にかけて行われた宮城県山元町の地域特定健康診査の会場で、東北メディカル・メガバンク事業についてのアンケート調査を行いました。 調査は、事業の開始に向けて、住民の方々の事業に対する認知度や調査内容に関する意識について、自己記入式の調査票を用いて回答して頂くものです。 今回、山元町の協力を得て、町が行う特定健康診査会場に計3日間(2012年9月28日、10月3日、4日)お邪魔し、東北大学東北メディカル・メガバンク機構のメンバーが調査に来ていることを説明した上で、会場の一画で調査票を、事業についての説明紙と共にお配りしました。 この3日間でお配りできたのは、合計308人の方々で、うち286人(93%)の方々より有効回答を得ました。

    調査結果

    調査内容と結果は、おおよそ以下の通りです。

    質問1  東北メディカル・メガバンク事業を知っていますか?
    選択式回答 知っている 10%
    知らない 90%
    記載なし 0%
    質問2 東北メディカル・メガバンク事業では、都市部から遠い地域に、チームをつくって交代で医師が行って診療を行う(循環型医療支援)システムをつくろうとしています。この仕組みについて、どのように思われますか?
    選択式回答 重要だと思う 72%
    よくわからない 25%
    必要ない 1%
    記載なし 1%
    質問3 長期にわたり震災の影響を調査し、住民の方々の健康を見守る健康調査をどう思いますか?
    選択式回答 是非協力したい 42%
    協力しても良い 53%
    協力したくない 0%
    記載なし 5%
    質問4 健康調査では一人ひとりの体質や遺伝情報を調べて、それぞれに合った病気の予防法や治療法を開発することも検討しています。あなたは、遺伝情報を調べる調査をどう思われますか?
    選択式回答 是非協力したい 26%
    協力しても良い 57%
    協力したくない 5%
    記載なし 13%
    質問5 健康調査にご協力いただいた方で希望者には、脳のMRI検査、動脈硬化の検査を含めた詳しい検査を無料でご案内し、結果を返却(回付)する予定です。あなたは、この詳しい検査についてどう思われますか?
    選択式回答 是非協力したい 40%
    参加しても良い 39%
    参加したくない 5%
    記載なし 16%
    質問6 東北メディカル・メガバンク事業では、地域の病院・診療所などの間で情報共有を進めることにより、災害によって2度と医療情報を失わないこと、どこでも最先端の医療を受けられる体制作り(ICT化)を進めていく予定です。あなたは、この試みについてどう思われますか?
    選択式回答 重要 64%
    よくわからない 22%
    必要ない 0%
    記載なし 15%

    上記の結果から、東北メディカル・メガバンク事業についての認知度は2012年10月時点では低かったものの(約1割)、多くの方々が循環型医療支援制度や、医療情報のICT化について、重要だと感じられていることがわかりました。 また、健康調査、体質・遺伝子調査、MRI/動脈硬化等の調査、追跡調査への参加に対しても、前向きな回答をした方々が多く見られました(「是非参加したい」と「参加しても良い」を合わせると、8割前後)。 東北メディカル・メガバンク機構が行う地域住民コホート調査は、2013年度から本格的に開始されます。より、多くの方々にご参加頂くため、今後とも多くの機会をとらえて、わかりやすく丁寧な説明に努めてまいります。

    *今回の山元町での調査については、学会でのポスター発表を行っています。 中谷直樹, 菊谷昌浩, 中谷純, 清元秀泰, 菅原準一, 富田博秋, 長神風二, 大隅典子, 栗山進一, 辻 一郎, 寳澤 篤. 東北メディカル・メガバンク事業:山元町における住民意識調査. 日本疫学会総会,大阪,1月,2013 (ポスター発表).

    東北メディカル・メガバンク機構

    お知らせ
    2017.10.20| 熊本こころのケアセンター・熊本県精神保健福祉センターの皆さまがToMMoを来訪されました 2017.10.20| 指定国立大学法人東北大学 未来型医療創成拠点(仮称)教員募集(11/16締切) 2017.10.19| 富士フイルムの戸田雄三取締役副社長らがToMMoを来訪されました 2017.10.18| 第6回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(11月16日) 2017.10.18| 国立長寿医療研究センターとToMMoが共同研究契約を締結~超高齢社会における健康寿命の延伸に向けた研究を、バイオバンク間連携で~【プレスリリース】

    Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.