東北メディカル・メガバンク機構

道なき未知

道なき未知
第5回 コホート調査がオリンピックに貢献?! ~網羅的化合物分析の応用~
今年はオリンピックイヤー。リオオリンピックの次は東京開催ということもあり、いつにもまして楽しみにしている方も多いでしょう。この楽しい気分に水を差すのが薬物による不正行為、ドーピングです。 ドーピングは、「フェアプレー精神 […]
第4回 ToMMoではこうやってDNAを解読しています(後編:スーパーコンピュータ)
前回は、次世代シークエンサーを用いたDNAの解読方法をご紹介しました。第3回 ToMMoではこうやってDNAを解読しています(前編:次世代シークエンサー)  次世代シークエンサーで判明するのは、DNAから塩基の並びを読み […]
第3回 ToMMoではこうやってDNAを解読しています(前編:次世代シークエンサー)
ヒトゲノムの解読、それはヒトの細胞の中のDNAに含まれる塩基配列情報を読み解く、ということです。 アデニン(A)、チミン(T)、グアニン(G)、シトシン(C)という4種類の塩基の並びを一つずつ調べていく、たったそれだけの […]
第2回 タンパク質を調べて予防や診断に
ToMMoがバイオバンクを作る目的は新しい医療の開発ですが、その一つがタンパク質の研究です。生き物の体で働くさまざまな分子の中でも血液の中のタンパク質は、予防法や治療法の開発の糸口になると考えられています。 タンパク質は […]
第1回 MRIが認知症の予防に
自分の脳は肉眼で見ることができませんが、機械を使えば映像にして見ることができます。方法はいくつかありますが、中でも人気があるのはMRIです。 MRIといえば、下のような脳の断面(二次元)を思い浮かべる方が多いのではないで […]

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.