東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2015.02.18

ケース・ウェスタン・リザーブ大学より視察

2015年2月18日、アメリカ合衆国オハイオ州のケース・ウェスタン・リザーブ大学よりマーク・チャンス教授らが、ToMMoへ視察にいらっしゃいました。同大学はノーベル賞受賞者を多く輩出しており、その医学・生命科学分野での研究は高く評価されています。
ご一行は東北メディカル・メガバンク棟の次世代シークエンサーやバイオバンク設備を見学され、地域支援仙台センターとスパコンの説明をお聞きになりました。プロテオミクス&バイオインフォマティクスセンター長であり、自身もタンパク質解析をされているチャンス教授は、タンパク質解析施設を見学しながらToMMoの研究者たちと懇談しました。
また山本雅之機構長は、全ゲノムリファレンスパネルが日本のスタンダードとなりうること、すでに成果が出始めていることをお話しました。チャンス教授は今後のToMMoとの協力関係の発展に向けて展望を語りました。

 

ID8714_IMG_8336web

関連リンク

Prof. Mark R. Chance
Center for Proteomics and Bioinformatics

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.05.23| 自分で測り自分で創る健康社会へ ‐一人ひとりの日常生活のモニタリングと健康データの関連の解明を目指した5,000人規模の共同研究を開始‐【プレスリリース】 2017.05.23| NGS現場の会 第五回研究会 参加者の皆様が来訪されました 2017.05.22| 東北大学大学院医学系研究科大学院説明会の開催のお知らせ(東京5/27、仙台6/10) 2017.05.22| 第4回ゲノム・オミックス連携推進セミナー開催のお知らせ(6月19日) 2017.05.22| Maureen E. Smith先生をお迎えしてセミナーを開催します(5/25)

Copyright(C) Tohoku University Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.