東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ

記事一覧
全て
ニュース
イベント
成果
メディア
2014.02.03

地域子ども長期健康調査「ニュースレター第3号」を発行しました!

アトピー性皮膚炎の症状に関する集計結果をまとめた「地域子ども長期健康調査ニュースレター第3号」を発行しました。

 

「地域子ども長期健康調査ニュースレターNO.3」では、アトピー性皮膚炎の症状に関する集計結果とアトピー性皮膚炎の治療についてミニコラムを掲載しております。ニュースレターはご協力いただいた小中学校や県南部の行政機関、医療機関などにお送りしております。

ニュースレター 第3号

 

「宮城県小・中学生の健康アンケート調査」概要

【調査の期間】
平成25年6月7日~6月28日

【調査の対象】
白石市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、七ケ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町、亘理町、山元町の公立小学校・中学校の、小学2年・4年・6年生と中学2年生の児童・生徒の皆さん12,742人

【アンケート実施方法】
学校を通じてご家庭に配布し、保護者の方がご記入のうえポストに投函

【アンケート回収数】
4,074人(回収率32.0%)

アンケートで支援や相談をご希望された保護者の方には、必要に応じてご連絡を差し上げておりますが、何度かお電話をかけさせていただきご不在のご様子だった方には、お手紙をお送りいたしました。お子さんのご様子などで気になることがおありでしたら、地域子ども長期健康調査事務局までお気軽にお問い合わせください。

 

Q&A

Q1. 「送られてきた『健康アンケート結果のおしらせ』はどうみればいいのでしょうか?」
A1. 「結果は、アンケートでのご回答をもとに、お子さんの気管支喘息(ぜんそく)の症状、アトピー性皮膚炎の症状、こころの健康についてお知らせしています。なお結果は、アンケートにご回答していただいた時点でのお子さんのご様子にもとづき作成しているため、お伝えする内容が現在のお子さんのご様子とは違う場合がありますことをご了承ください。この結果をご覧になり、ご不明な点やご心配なことなどございましたら、地域子ども長期健康調査事務局までお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。」

※クリックすると拡大します

kodomo_sample-big

結果回付サンプル

 

Q2. 「地域支援センターはどこにありますか?」
A2. 「東北メディカル・メガバンク機構の地域支援センターは、岩沼、石巻、気仙沼、多賀城、白石、仙台、大崎に開設されております。平成25年度の『宮城県小・中学校の健康アンケート調査』にご協力いただいた方のご相談は、予約制で岩沼と白石の地域支援センターでお受けしております。地域子ども長期健康調査事務局までお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。」

Q3. 「相談したいのですが、予約は必要ですか?」
A3. 「来所でのご相談の場合は、お電話でご予約ください。予約なしで来所された場合は、お待たせしたり、お受けできない場合がございますのでご了承ください。電話でのご相談の場合は、予約は不要です。」

Q4. 「相談は無料ですか?」
A4. 「はい。相談にかかわる一切の費用は無料です。」

Q5. 「相談内容は学校の先生にも知らされるのですか?」
A5. 「保護者の方の許可なくご相談の具体的な内容を学校の先生にお話することはありませんのでご安心ください。」

Q6. 「相談したことも調査に利用されるのですか?」
A6. 「個人が特定されないよう、集計された形で公表されることがあります。個人が特定されるような形で公表されることはありません。」

Q7. 「2012年の11月に岩沼、亘理、山元でパイロット調査を行ったそうですが、その結果はどうでしたか?」
A7. 「集計のうえ、結果をご希望される保護者の方に郵送と電話によるご連絡を行いました。詳細については、ご協力いただいている学校等にニュースレターでお知らせしました。」
ニュースレター 第1号

 

その他のQ&Aはこちらへ

 

本アンケート調査は、地域子ども長期健康調査事業の一環として行われています。 地域子ども長期健康調査については、こちらをご覧ください。

 

ご不明点はこちらにご連絡ください。
 東北大学東北メディカル・メガバンク機構 
 地域子ども長期健康調査事業事務局  
 〒980-8573
 仙台市青葉区星陵町2-1
 電話:022-718-5163

東北メディカル・メガバンク機構

お知らせ
2017.01.20| 2KJPNを使用した論文が発表されています 2017.01.20| 第81回インシリコ・メガバンク研究会開催のお知らせ(2月2日) 2017.01.19| 遺伝的体質に基づく 新しい「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 ~脳梗塞の予防に貢献可能~【プレスリリース】 2017.01.18| 本日(1/18)結成が発表された「アンチ・ドーピング研究推進のためのコンソーシアム」にToMMoは大きく貢献します 2017.01.18| 河北新報「医進伝心」に八重樫伸生機構長特別補佐のエッセーが掲載

Copyright(C) Tohoku Medical Megabank Organization All Rights Reserved.